font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先にこっちの本能寺がくる(官兵衛伝2
 

先週の話であれですが、
町田の第九は完璧なのが見られたら号泣できる気がして、
期待大。
ボーカルOKになって、合唱付き選ぶ町田のセンスが大好きです。
フィギュアの話です。龍華です。


さて、
大河の秀吉が大変残念なことになってきて、
見ているのが辛いのですが、それ以上に、
大御所様が素敵すぎて毎回ぞくぞくしながら拝見しています。
大河の主役ともなると、剃髪はガチでやんないと
いかんのだなぁ・・ジャ〇ーズなのに・・(平相国もな
と、感慨にふけりながら、
先日購入の漫画。
白泉社
発売日 : 2014-10-29
本の半分は有岡で幽閉されてました。
読んでる側は、幽閉が1年続くの知ってるので、
1、2ヶ月目ですでに大変な目に遭っているのを見ると、
ちょ、まだ序盤よー!と、悶えること請け合いです。
救助後、松寿丸が実は生きてた件で、
ぼろ泣きしてた上様にきゅんきゅんしましたが、
その後、泣いたのばらしたら打ち首!って云っちゃう
流石の上様にもきゅんきゅんしました(笑
ていうか、輝一郎氏の森武蔵が読み返したくなったのは私だけかしら?(でも実家
最終頁に、眼の下にくま作りまくったみっちー登場で、
ああもう本能寺きちゃいますよ・・・やめてぇ・・・見たくない・・けど見たい・・・・


 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/931-707f784f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。