font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真実のゲームメーカー


夏バテで食欲がない。
というのが、いまいち理解できなかったのですが、
この歳になってようやく分かりました。龍華です。
(暑くて寝苦しい。というのも実感してきた(笑


さて、
もうすっかり忘れそうになっていたのですが、
月刊コロコロコミックを見て思い出したので、
チェックしてみました。

小学館
発売日 : 2012-12-28

コロコロコミックの付録付けをしていた時に、
サッカーらしき漫画に御屋形様が出てらしたのを見かけ、
ああ、確認しないとな・・・と、思ってすっかり失念。
単行本になっていたので、とりあえず1巻から4巻まで読んでみました。

主人公は、松風天馬。雷門中学校のサッカー部員。
悪の組織が、サッカーの存在しない世界を作ろうと、
時空をワープして過去に干渉した為、ある日学校へ行くと、
部員たちから、サッカーや自分の記憶が消えてしまっていた。
200年後の未来からやってきた、悪の組織と対抗する
勢力の力を借りて、歴史上の強力なパワーを持った人物から
オーラを集めて、最強のサッカーチームを作り、
悪の組織からサッカーを取り戻す為の冒険の旅が始まった・・・。
というのが4巻でした。
3巻までは、主人公は一緒ですが、別の話です。
が、読まないと世界観が分からな過ぎて全力で置いて行かれます(笑

と云う訳で、
最強イレブンの筆頭に選ばれたのが御屋形様で、
主人公たちは戦国時代に行き、信長に会ってオーラを回収。
回収したオーラを使って、雷門中のサッカー部員がパワーアップして
戦うので、御屋形様のご登場的には2話だけでした。
しかも、蹴鞠戦、とかいうサッカーみたいな御前試合をさせて、
それを見ているだけ。と云うポジションでしたので、
活躍らしい活躍はありませんでしたが、良い話だった(笑

少年漫画には少年漫画なりの面白さがあるんだなぁ、
と、思いました。

で、
イナズマイレブンは、もともとDSのソフトでして、
コミック化、アニメ化、TCG化と色々派生しています。
ですので、
元のゲームが、3DSの
『イナズマイレブンGO2 クロノストーン(ネップウ/ライメイ)』
アニメは『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』(11~18話くらい?
に出ているはずなのですが・・・・・
機会があったら調べます(汗

http://www.inazuma.jp/go2/

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/830-d10bbd92
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。