font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

亀岡の亀山城&本能寺で迷子


奈良出張は無事終わり、ヒストリアにも間にあいました。
上様役の方が新しい方になっていらっしゃいましたが、
お名前ってどうやって調べるんでしょうね?
以前、家康公役をやってらした方に似てた気がしますが・・・
気になる。龍華です。


さて、
奈良に出張だったので、前乗りの日を休みにして頂いて、
京都に寄り道してきました。
今回は、前に真宮君(同窓生)が教えてくれた
京都亀岡市の聖隣寺に上様のお墓参りに行きました。
京都駅からJR山陰本線で30分くらいのJR亀岡駅下車。
で、
管理人、気付いていませんでした。
駅構内で、
20130702-1.jpg
こんなゆるキャラや、駅前で、
20130702-2.jpg
こんな自販機を見るまでは。

・・・・・亀岡って、もしかしてみっちーの亀山城のあったとこ???

そうでした。
亀山城なので、地名も亀山だと思っていました。
真面目に覚える気ないのがばればれです(滝汗
道中で見かけたコミュニティバスの側面にも、
かわいいキャラクターになったみっちーが
プリントされていましたので、みっちー推しありがとうございます。
でも、駅の改札出た正面に鎮座していた銅像は、
みっちーでなくて石田梅岩でした(笑

それはさておき、
みっちーの本拠地だろうがなんだろうが、
今日は御屋形様のお墓参りです。
目的地は聖隣寺です。
バスもありましたが、歩いても行けます。15分くらいです。
駅前のイオンの東の県道25号を南下(緩やかな登り坂になっています)し、右手に、今は大本とかいう宗教団体の本部となっている亀山城阯を見つつ、1車線の細い道に入って、白壁の綺麗な酒蔵を通過して、横町という交差点を左折。
それからしばらく行くと、(左手に確か羽衣山という曳山の収納倉がありました
20130702-3.jpg
こんな案内板?がありますので、矢印通りに右折するとすぐです。


ああ、すみません。
ちょっともう睡魔に勝てそうにないので、続きはまた明日。
おやすみなさい。

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/827-f47297ba
この記事へのトラックバック