font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

見逃した・・・!!!(『信長シックスティーン』


『女信長』(ドラマの方)の、徳川主従妄想漫画が
鉛筆の殴り書きで12ページ出来たのですが、
これ、一体誰得漫画なんだろう・・・?
家康公がえらいイケメンになってびびった(笑)龍華です。
(我に返らなかったらUPします。


さて、
桜と女信長に現を抜かし過ぎてすっかり忘れていました。
6日に購入の漫画。
講談社
発売日:2013-04-05
いよいよ本能寺の変突入か(むしろ終了)と思ったら、
3巻まるっと使って、みっちーの生涯と本能寺の変の動機解説でした。
解説されたけど、私にはかけらも理解出来ません!!
しかし、管理人、ここの上様と光秀が、相思相愛なのに、でも結局すれ違っちゃって悲劇を迎えるロミオ&ジュリエットに見えてきました!!(だれか医者!!
(ごほん
週刊雑誌連載なので、3カ月に1冊のペースで単行本が出せる計算です。
6月の頭に本能寺の変の4巻が出たりしたら面白いので、如何でしょうか。


小学館クリエイティブ
発売日:2013-04-05
タイトルが徳川四天王なのに、
2巻表紙上様でした。ありがとうございます。
桶狭間&家康公岡崎帰還の2巻でした。
いや、もう、なんというか、
義元公が夢に出そうなすごさだった。
白ナマズのようなお顔なのに、むきむき。でもお歯黒。
怖すぎる・・・(((( ;゚Д゚)))

2巻の最後が、「俺たちの冒険はまだまだ続く!」
みたいな、打ち切り少年漫画の最後みたいな終わり方だったので、慌てて月刊ヒーローズのHP確認しに行きましたら、第一部完。となってました。
ほっとしましたが、一応、

ちゃんと二部が始まりますように!!(祈



で、
『花とゆめ 2013年4月20日号』に、
たしか去年あたりに読み切りで掲載された
『信長シックスティーン』の新しいお話が載っている。
という、情報を見つけたので、慌てて買ってきました。

(花とゆめは毎月5日と20日発売なので、
5日発売の4月20日号は基本19日までしか
本屋に置いてないのです(汗

黄泉の国を脱走し、現代男子高校生の身体を乗っ取って楽しくお暮しの上様。
今回は、馬に乗りたい。とのことで、動物園編でした。
それはさておき、なんか冒頭で秀吉がさらっと登場してきて、
何事?!と、思いましたら、どうやら今回が3話目で、
2回目の掲載をどうやら見逃していたようです。(ああぁぁぁ
折角だから、連載にしてしまうか、単行本1冊出るくらい、
(6回くらいかな?)不定期で読み切りが続けばいいのに。
ていうか、2回目探さなくちゃ。
白泉社バックナンバー持ってるかな・・・




メモめもMEMO
埼玉県教育委員会『埼玉県指定文化財調査報告書 第22集』 2002.3.20 埼玉県教育委員会
佐藤昭夫・真保亨「平成十年度指定文化財/有形文化財/彫刻/木造十二神将立像 木造日光菩薩・月光菩薩立像 両神村法養寺」 12p~14p
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/807-24b4182e
この記事へのトラックバック