font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
織田信長―v→切り裂きジャック(ノブナガン2巻


女信長はいつ放送するのかなぁ。
と、思っていたら、『利休にたずねよ』(映画)に
上様御出演が決定しておりました!!おめでとう!!


と云う訳で、
織田信長=伊勢谷友介さん
です!

イケメン上様ありがとう!!
年末が楽しみ!!
さりげなく団十郎丈も出演してらしたらしく、
なんかちょっと今から泣きそうだ(涙


さて、
完全に発売日を見逃していた、
泰文堂
発売日:2013-01-12
を、慌てて買ってきました。
主人公が信長公の遺伝子を受け付いでいる、
ってだけで、戦国時代全然関係ないんですが、
面白いので買ってます。
進化侵略体という宇宙生命体と、
歴史上の偉人の遺伝子を継いだ登場人物達が
戦うのですけれど、管理人は一般常識の守備範囲が
極端に狭いので、知らない偉人が次々と出て来て、
2巻はうぃきさんにお世話になりっぱなしでした(汗
ジョン・ハンターとか、フランソワ・ヴィドックって・・・
勉強になります!!(滝汗
個人的には、戴宗が元ネタ水滸伝で、足早いのが神行法って術で、幻水の移動速度UPの神行法ってコレか!!と、
地味に感動しました。(幻水御存じない方はすみません
で、
主人公、小椋しおちゃんは信長公の遺伝子と銃を武器に、
たこやらダニやら三葉虫のお化けみたいなのと
戦っている訳ですが、仲間の切り裂きジャックが
どうにも気になるらしく、(色恋的な意味で

織田信長―❤→切り裂きジャック
ガリレオ・ガリレイ―❤→フランソワ・ヴィドック

とか、すごい漫画だなぁ。
と、改めて思いました(笑
織田ファンは、しおちゃんの瞳の中にちらっと出てくる
上様の奥ゆかしさに悶えると良いと思います(笑


 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/796-005100ca
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。