font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あと2日。(センゴク一統記2巻


明けましておめでとうございます。

毎年毎年仕事で見れなかった箱根駅伝が、
今年は往路を見てから深夜勤、で帰ってきて、
翌日は休みだったので3時間寝て復路を観戦。
という綱渡りな感じですが、フルで見られて大変幸先の良いお正月でした。龍華です。


と云う訳で、
今年最初のお買いもの。
講談社
発売日:2013-01-04
ああああああ、本能寺入っちゃった・・・・。
折角乱ちゃん出てきたのに・・・・。
日本の経営を家康公と信忠にまかせて、
自分は海外進出。の計画を家康公に話したのは良いけれど、
この計画を一緒に練ってた光秀はどういうポジションなのかな?
秀吉も柴田も連れて行くつもりなのかな?
とは言っても、裏切る気満々な光秀が練った計画じゃあねぇ・・・
とにかく、本能寺の変に関しては、秀吉も家康公も真っ白で、
みっちーだけが真っ黒。という説のようで、個人的には嬉しいです。結果は一緒ですけどね。
次巻は上様表紙で本能寺終了。かな?
さあ、いよいよフィナーレです!!

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/788-2d5fab46
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。