font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしい感じのギャグ漫画


高校球児の野球帽が暑そうで、もしや、その為の
坊主頭(=月代!?
と思った脳みそが憎い。龍華です。


と云う訳で、
名古屋はまだまだ暑いので、頭が沸騰したので買ってみた。

小学館
発売日:2012-08-17
コナミのソーシャルカードゲーム(っていうのかな?
『戦国コレクション』のコミカライズ1巻出ました。
週刊少年サンデーに連載中です。
表紙は上様です。小悪魔王だそうです。

ちなみに、ゲーム自体はやってないのですが、
一応、アニメはちゃんと録画して見てる。
もはや信長が出ていないかどうかの確認作業と化している気もしますが、一応見ている。(今、勢いで見ないと永遠に御蔵になりそうだから・・・

懐かしい感じのギャグ漫画でした。
いや、管理人が子供の頃に見た漫画のノリだったというか、
今のギャグ漫画って知らないのですが、何か懐かしかった。
ネタとしてもどうかと思いますが、一応紹介まで。
ちなみに、斎藤道三のカードがダウンロードできる
シリアルコードのついた限定版もありました。
龍華家の信長本コレクションよ、どこへゆく・・・・・


あともう一個。
99.9%信長関係なかったですが、
先日こんな本も買ってみました。
ホビージャパン
発売日:2012-07-30
ラノベです。(表紙見りゃ分かるよ
何とかっていうラノベのコンクールで金賞をとったとかで、文庫化。
表紙のお兄さんのマントに、五木瓜がついていたので買ってみた。
で、結局、
陰陽道の力を使って、織田信長が天下統一をして、
織田幕府を開いたその何百年か後。という設定のファンタジーで、
表紙のお兄さんは、御屋形様の何代目かの子孫。
っていうそれだけでした。
回想がある訳でも、蘇る訳でも、使役される訳でもなく、
表紙のお兄さんの御先祖様が信長だよ。っていうだけです。
ラノベとして面白いのかは分かりません。
(『殿がくる!』か、『戦国スナイパー』くらいしか読んだことないので
木瓜買いしても、はずれることはあるんだね。という話。


メモめもMEMO
9月27日 のぶながちゃん公記

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/756-7733860f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。