font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新・信長記=信長遊び人の巻 でした。


祝800勝メモリアルで、
旭天鵬が優勝すれば良いと思う。龍華です。



さて、
先日、今度出る黒鉄さんの新刊は、果たして、
信長遊びの“人”なのか、と大騒ぎしましたが、
昨日ゲットしてきました。
PHP研究所
発売日:2012-05-19
(残念ながらB6ソフトカバー)
タイトルの横に、ちっちゃく「信長遊び 人の巻」
って書いてありました。
リイドからPHPに変わった理由は分からずじまいですが、
まあ、色々あったんでしょうね。
さて、収録されているのは、

へし切り長谷部
信長と蛇石1(戦国武将列伝2010年12月号)
信長と蛇石2(戦国武将列伝2011年2月号)
信長と蛇石3(戦国武将列伝2011年4月号)
信長と蛇石4(戦国武将列伝2011年6月号)
光秀の首(戦国武将列伝2009年12月号)
怒る元親(戦国武将列伝2010年2月号)
さらに怒る元親(戦国武将列伝2010年4月号)
さらにさらに怒る元親(戦国武将列伝2010年6月号)
上田宗箇
山中鹿介
左近の正体
傾く慶次郎
独眼竜政宗
山本勘介1
山本勘介2
家康orNO(戦国武将列伝2010年8月号)
続家康orNO(戦国武将列伝2010年10月号)

信長遊びの天が13話。
信長遊びの地が14話。
信長遊びの人が戦国武将列伝連載分10話。
で、連載最後の2011年6月号の「信長と蛇石(四)」
の表紙に、「信長遊び其之三十七」と書いてあるので、
連載分の単行本収録漏れはなさそうです。

さらば!バックナンバーの山っ!!!
と云う訳で、記念撮影してみました(笑
nasobijin.jpg
原稿終わったら整理しよう。うん。

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/741-5874da9e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。