font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

家康公が美味しそうにご飯を召し上がるお姿を愛でる漫画


今年こそは三春の滝桜を見に行こうかなぁ。
と、思っております。龍華です。


さて、
ここ最近購入の漫画&雑誌
梶川卓郎,西村ミツル
芳文社
発売日:2012-02-16
無事3巻出ましたー!!
週刊漫画Timesにて不定期連載中のこの作品。
不定期って、売れなかったら打ち切り!?
と、びくびくしながら毎号立ち読・・・・げふんごほん
チェックしておりますが、徐々に人気も出てきたようですし、
そうそう簡単に打ち切りはなかろう、と、ちょっと安心しております。
さて、今巻は金ヶ崎の退き口から、姉川ちょっと前まで。
あいかわらず、ツンデレな上様の可愛さもさることながら、
今巻は、美味しそうにご飯を食べる家康公が、
もっそい可愛い巻でした。
むしろその為の3巻(きっぱり


日日日
マッグガーデン
発売日:2012-02-15
別に上様が悪く書かれている訳ではないのに、
あまりのぽかーんっぷりに売っ払おうかと思った4巻
だったのに、まあ最終巻だからいいか。と云う理由で
5巻を買ってみたのですが、予想を上回る更なる
ぽかーんな展開に、
歳をとったなぁ・・・(ファンタジーについていけない的な意味で
としみじみ思った最終巻でした。
結局、明智先生が御屋形様のお母さんになって、
家康ちゃんが実は女の子で、秀吉と御屋形様取り合って、
ほのぼのおめでとうみたいな話でした。
出番が奇跡的な多さなのに、いまいち活躍が伝わり切らない不憫な柴田には喝采を送りたい。



白泉社
白泉社
発売日:2012-2
『信長シックスティーン』という読みきり漫画が載って
いたので、買ってみました。
黄泉の国で遊び飽きた御屋形様が、
人間界にエスケープしてきて、病弱な男子高校生に憑依し、
幼馴染の主人公(女子)を振り回しまくった挙句に、
何だお前、この宿主が好きなのか。じゃあ、
って主人公のファーストちゅうを
中身信長のまま奪って行くという、鬼畜上様でした(笑
最後、結局男子高校生の中に居座ったままだったし、
もう一話くらい、もしくはそのまま連載になってしまえ!
と、思いました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/719-233a629e
この記事へのトラックバック