font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

やけ買いしてみた。



1週間、咳風邪が続いて、腹筋と背筋が痛い・・・
咳で眠れないとか・・・半兵衛ちゃんに同情しました。
龍華です。(でも、だいぶ治ってきた


さて、14日発売予定だった、『女子高生信長ちゃん!』の
2巻が発売延期になりまして、凹んだので、
(2月15日に2巻3巻同時発売になったようです。
中も確認せずに漫画を3冊買いました。

松 志ぐら
マッグガーデン
発売日:2012-01-14
コミックアヴァルスという、月刊の漫画雑誌に
連載されている作品のようです。(読んでなくてすみません
表紙が安土城だったので買ってみました。
大学の史学科ゼミの学生が、お城めぐりをする、という
設定でのお城紹介漫画でした。
1巻は、安土城、臼杵城、姫路城。
ガチ歴史オタクの先輩院生と、ミーハー歴史初心者の新入生の
漫才というか掛け合いが面白かったです。
が、読めば読むほど、自分がオタク分類に近いことが実感される漫画でした。(笑


大久保ヤマト
アスキー・メディアワークス
発売日:2011-12-15
どう見ても、表紙に上様居ないしな・・・
(鶴ちゃんぽい子はいるけど・・・
と、思ったのですが、やけ買いだからいっか、と云う訳で購入。
WEBで公開していた漫画と、その後、雑誌『歴史魂』に連載
されていた作品がまとまって単行本化されたようです。
1巻は、伊達親子、片倉小十郎、鶴ちゃん、佐竹義重、
半兵衛ちゃん、元親、武田四天王、松永、立花宗茂。
今時らしいファンタジーな戦国漫画じゃなくて、
ちゃんと武将たちの逸話を楽しく漫画にして下さっていて良いです。お子様にもおすすめ。
長槍の打ちおろす時のたわみ具合とか感動しました。
鶴ちゃんの赤ふんどしもキュンときた(笑
松永のお話に上様ご登場でした。笑い方がナイス!
でも、一番かっこよかったのは立花道雪だとおもう。


藤栄 道彦
新潮社
発売日:2011-12-09
月刊コミック@バンチに連載中の、『最後のレストラン』
第一話のお客様が御屋形様だったので、本誌を買って、
自分で糸で綴じて保管していたのですが、
単行本になったので買ってみました。

本能寺の変、寺の奥の廊下を抜けるとそこは・・・・
さびれた現代のレストランでした!
店を継いだばかりの園場青年に、誰も食べたことがない、
空前絶後の料理を出せ。と、上様からの無茶ぶりオーダーが・・・!
とってもチャーミングな上様で、終始にやにやしながら
読ませて頂きました。(去年の2月記事より

他のゲスト様は、マリー・アントワネット、カエサル、
龍馬さん、ジャンヌ・ダルクの皆さんです。
上様は別としても、普通に漫画として面白かったので、
良かったらぜひ。


メモめもMEMO
2月6日 センゴク天正記 13
2月10日 コンチェルト6巻
2月10日 ノブナガン1巻 アーススター 久正人
2月15日 女子高生信長ちゃん!!2,3巻
2月15日 せんがく5完
2月16日 信長のシェフ3巻
2月25日 のぶながっ!4完
2月下旬 天下一!! 4巻

全然関係ないけど 2月25日 ガラかめ48巻
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/710-f86ede84
この記事へのトラックバック