font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

持ってるけど、買いそうになる文庫とか廉価版とか


今週末、お能を見に名古屋へ出るので、いよいよ
おもてなし上様を拝見してこようと思っております。龍華です。


大相国様より情報頂きました。
BS-TBSで毎週月曜日に放送している

THE ナンバー2 ~歴史を動かした陰の主役たち~

HP→http://w3.bs-tbs.co.jp/no2/

と云う番組の、12月19日の第38回放送分で、
織田信長スペシャルがやるそうです。
織田家臣団の真のナンバー2は!?
という内容のようですが、候補に沢彦が入っててウケました。
龍華家は地上波しか入らないので、BS御覧になれるかたは
是非御覧になって、管理人にレポート下さい!!


さて、
最近見かけて、持ってるのに、
うっかりまた買いそうになった文庫&漫画
海王 上 蒼波ノ太刀 (徳間文庫)海王 中 潮流ノ太刀 (徳間文庫)海王 下 解纜ノ太刀 (徳間文庫)
海王 上中下 (徳間文庫)
宮本昌孝 徳間書店 発売日:2011-12-02

2、3年前に出た単行本を持っている(上巻だけ)と云うのに、
思わず買いそうになった・・・・orz
足利義輝の落胤の少年が主人公で、御屋形様のご登場はちらほら
なのですが、その、ちらほら、がいちいちいちいちカッコイイのです。
言葉には尽くせないので、とりあえず、
織田ファンは文庫の上中巻だけでも買って!!


修羅の刻 織田信長編(壱) (講談社プラチナコミックス) 修羅の刻 織田信長編(弐)&西郷四郎編 (講談社プラチナコミックス)
修羅の刻 織田信長編(壱)
修羅の刻 織田信長編(弐)&西郷四郎編

これまた何年も前に出た単行本の漫画の廉価版です。
廉価版コミックというのは、よくコンビニで見かける、
500円くらいのカバーのない漫画本のことです。
12月末に織田信長編(弐)裏
が発売になるそうです。
裏、というのは、修羅の刻シリーズの単行本
(のうち、御屋形様が登場する部分の巻)が
11巻、12巻、13巻、13巻裏
という巻数表示で発売になっているためです。
何故、裏かというのは、是非読んで納得して頂きたいのですが、
織田ファンならむしろ裏を読むべき。
ていうか、今、うっかり読み返して泣きそうになった(涙
シリーズものですけれど、織田信長編だけでも十分面白いので、
コンビニで見かけたら買ってみて下さい。
廉価版コミックは重版かからないので、本屋で注文しても
在庫が無い時が多いです。
その時は普通に単行本4冊買って下さいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/701-50b8ac31
この記事へのトラックバック