font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無油断と云っておろうが!


最近温かい日が続いたので、
近所の早咲きの桜が3分咲きになりました。
幸せ。
龍華です。


26日発売の、3DS用ソフト『戦国無双クロニクル』ですが、
どなたかプレイなさった方おられますでしょうか?
無双はただでさえ酔うのに、3Dなぞ考えるだに恐ろしく、
でも、上様素敵情報がありましたらどうぞお教え下さい!

と云う訳で、
アナログに最近購入の漫画&雑誌&文庫
羽鳥 まりえ
エンターブレイン
発売日:2011-02-28

藤咲 あゆな
エンターブレイン
発売日:2011-02-28
・・・・・今、妹2が隣で笑い転げながら読んでおります。
初めはコーエーの冗談だと思ったものねー(遠い目
と云う訳で、恋愛?シュミレーションゲーム、アンジェリークシリーズをやったことのない方にはすっかりさっぱりな設定だと思うのですが、主人公の織田・アンジェリーク・信長が、戦争なんてやめて!とか甘っちょろいことを云いながら、あちこちの戦やら厄介事に首を突っ込むお話です。
川中島の戦いが終結したのは、この子のおかげです(凄
上が、コミックビーズログキュンという雑誌で連載中の漫画の方。
下が、書き下ろし?の小説版です。
もうここまで来たら、ゲーム作るしかないんじゃないですかね、
コーエーさん。期待してます!キャストはそのままで!!


碧也 ぴんく
新書館
発売日:2011-02-25
表題の油断、というのはこれのことで、
今日、アンジェリーク探してたら、うっかり出てたのを発見。
すみません、すっかりリサーチから漏れておりました(反省
本能寺の変回避。という無茶振りのために奔走する、
現代の女子高生、虎ちゃん。
美麗お小姓軍団の中で頑張ってます。
今回は相撲大会とか安土城ライトアップとか伊賀攻めでした。
乱ちゃんと秘かにらぶらぶなのが可愛いんですなー。
上様もあいかわらず頗る好調な魔王っぷりで大好きです。
本能寺まで1年切っちゃいましたが、もっと読んでいたい作品です。続け(祈


続け、と云えば、
戦国武将列伝で連載していた、江川氏の『織田信長物語』
今月(4月号)の武将列伝に載ってないな、と思ったら、
江川 達也
リイド社
発売日:2011-02-28
巻数表示ついてなかった・・・・・・・orz
そもそも、2月号掲載分が最終話って書いてあった・・・・・
当然、本能寺までいくもんだと思い込んでいたので、
かなりショックでした。何と云う都合のよい脳みそ。
こってこての名古屋弁で、どことなく色っぽい御屋形様が好きだったので、残念です。
信長様大好きな牛ちゃんと利家も好きだったのにな。
とにもかくにも、本になってくれただけで良し。ということで、
名古屋弁の敦盛だけでも一見の価値あり。
だと思います。是非。

『戦国武将列伝 2011年4月号』 リイド社
(画像なしですすみません。
江川氏の連載が終わってて凹んだのですが、
去年休刊になってしまった、コミック大河、という雑誌で
お気に入りだった『ひねもすらんせ』という作品の作者さん(そらあすかさん)の新連載が、武将列伝の方で始まっていたのが救いでした!!
(今月号は主に両兵衛と秀吉、と、ちょっと上様のお話
今号はあと、黒鉄さんの連載に上様ご登場なだけで、露出が減ってちょっと悲しい今日この頃でありました。

黒鉄さんつながりで、桜ふぶきさんから情報頂きました!
(ありがとうございます!
黒鉄ヒロシ
幻冬舎
発売日:2011-02-24
テレビ朝日系列で日曜のお昼放送のサンデースクランブル
と云う番組の中で、黒鉄さんが歴史上の人物を
毎週一人取り上げてお話されるコーナーがありまして、
それの書籍化です。
コーナー自体はかなり短くて、もっと喋らせて欲しいなぁ、
と思ってしまうくらいなので、本にはきっと、話し足りなかった
こととか、詰め込まれているんじゃないかな、と思います。
まだ手にとって見てはいないのですが、日本史まんべんなく、
とりあげられているみたいです。(戦国の人物のみ内容紹介で書いてあるサイトもあったのですが・・・
ああ、ちなみに表紙は上様+龍馬さんだそうです。(どんなだ!?


以前、耳かきつき戦国武将ぴあの情報を下さった某様から
情報をいただきました!ありがとうございます!
正子公也
学習研究社
発売日:2011-02-21
密林画像なしでした。すみません。
ここ何年か、諏訪原氏と正子氏で戦国系の本の表紙を
分け合ってるんじゃないかと思うくらいよく拝見するように
なった絵師さんの、戦国時代の人物のイラストを集めた画集
(画集ってほど分厚くはないですが)が出ました。
表紙は上様です。ありがとうございますv
立ち読・・・ごほん・・・中をチェックしましたら、
みんな1枚か2枚くらいの取り上げ率だったのに、
御屋形様だけ色んなバージョンで載っておられました。
結構女性陣も多く載ってて、綺麗だったので、
一度御覧になっていはいかがでしょうか。


某さま!桜ふぶきさん!
いつも情報ありがとうございます((。´・ω・)。´_ _))
懲りずにまた御助力頂ければ幸いです。


コメント
この記事へのコメント
本はやっぱり
密林で買おうかな・・と思う今日この頃です。 

やっと天下一!3巻と、戦国ヤンキーを買いました。天下一の感想を・・と思ったのですが、戦国ヤンキーの方が(ある意味)凄すぎて天下一の感想が書けません(笑)
2011/03/06(日) 22:02:00 | URL | ちあき #-[ 編集]
時代が変わっても根本は・・・
こんばんはー!
密林便利ですよね。書店員が思うくらいですから(笑
面白い商品陳列考えなくっちゃ!(涙

ヤンキー買われましたか。買われましたね(笑
すごかったですねvv
へたれだけど、自由な心持ちは素敵でした。
濃姫様が嫁いできた時の話とか、読んでみたかったです。
2011/03/07(月) 02:04:59 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/652-32401174
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。