font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏表紙の上様に刮目せよ!




今日は、高校の友人の結婚式に行ってきました。
新郎側の友人で、女子だったので不思議がられたのですが、
良く考えてみると、自分でもどうして友達になったのか、
分かりませんでした。(だってクラスも部活も違うんだもんよ
だいたいそんなかんじ。龍華です。


で、帰りに名古屋の大きな本屋に寄って、
こんな本を見つけてきました。
中村 柊斗
廣済堂出版
発売日:2010-10-21
戦国時代にタイムスリップしちゃった現代の若者が、
歴史かえかけて、やっぱり思い直したっぽい話っぽい・・・
すみません。まだ読んでないので・・・
とりあえず、裏表紙の上様が素敵だったので買ってみた。
原稿終わったら読みます。読みたい!


あと、
『織田信長家臣人名辞典』の2版が出たようです。
谷口 克広
吉川弘文館
発売日:2010-10
織田オタクなら、持っていて損は無い!
と、思っている本のうちの1冊です。
初版のものから、改訂&追加補充されているとのこと。

・・・・・か!買わなくっちゃ!!!!(1版持ってるけど!

変態なら見ているだけでニヤニヤできる代物です。
是非。


コメント
この記事へのコメント
家臣の人名事典、織田家は人材も豊富なので、見ているだけでも楽しめそうですね。
2010/11/05(金) 08:44:28 | URL | 桃源児 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/11(木) 15:37:37 | | #[ 編集]
勉強しなくちゃいけないのだけれど
桃源児様

初めまして。管理人の龍華成と申します。
返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
自分は仕事が本関係なので、ちょっと職場に置いてみたくて、発注したのですが、売れ残ったら我が家に来て頂く予定です(笑
本当に楽しみです。
谷口先生ほどとはいかなくても、自分もちょっとずつでも勉強しなくては・・・と、反省しきりです・・・(汗
こんなダメ管理人のブログですが、どうぞまたお越し下さいませ!
2010/11/12(金) 13:32:46 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/625-06eafe98
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。