font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やけに良いお話に見えてきた。(織田信奈



『織田信奈の野望』の新刊が(4巻)出るので、
積ん読状態だった2、3巻を慌てて読み、
うっかりほろりとしてしまいました。龍華です。


と云う訳で、
昨日購入の文庫&漫画
春日 みかげ
ソフトバンククリエイティブ
発売日:2010-09-15
表紙の信奈かわゆすvvと、
素で思ってしまった自分に泣けてきた(手遅れ
たぶん、金ケ崎撤退戦です。
主人公の現代高校生相良君はもちろんしんがりです。
なんかもう色々書ききれないくらい、設定がえらいことになっているんだけれど、でもしばらくするとそれが見事な落とし所に寸分の狂いもなくはまって、もう何度膝を叩いたことか。
というくらい、だんだん面白くなっていく小説です。見事。
ていうか、いつの間に相良氏と信奈は好き同士になってたの!?(笑


もう一冊、
木乃ひのき,日日日
マッグガーデン
発売日:2010-09-15
ぱられる戦国漫画。2巻出ました。
初回配本が協奏曲より多いのが解せぬ。
それはさておき、
1巻末で出てきた、美人女教師明智光秀と、御屋形様が
何か昔、信秀ぱぱをめぐっての因縁があったような
なんか雲行き怪しげな話になってきました。
パラレルにシリアスは必要なのかな・・・。
いやでも、利家が意外とお笑いパートになってた(汗
柴田と頑張ると良いと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/610-6ce5cf21
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。