font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネコミミでも可愛くない。




久しぶりに、大河『龍馬伝』を見ました。
高杉さんの一人称が“僕”な所にときめきました。龍華です。



えーっと、確か昨日購入の漫画
たなか かなこ
集英社
発売日:2010-08-19
1巻丸ごと使って、小谷落城&お市様奪還大作戦でした。
小谷から無事にお市を救い出せたら、お市を嫁にやる、
と、秀吉を焚きつけておいて、成功したらしたで、
万福丸の処刑のせいで、お市さまの気がふれてしまった
(これも作戦のうちのようですが)ので、病人を嫁に
やる訳にはいかんのう。とか云っちゃう御屋形様の非道っぷりが

ナイス!ヽ(*´∀`*)ノ

で、お市様を手に入れることを生きがいにしてきた秀吉が、
最後の望みを断たれて、もうこうなったら、
信長に一太刀浴びせて死んでやるー!と自棄になっているところへ
松永弾正の入れ知恵が・・・・・(近衛もたいがい悪いけど
と云う訳で、
次巻最終巻です。今冬予定。
果たして本能寺で如何な決着をみるのでしょうか!
(個人的にはお寧様がどうなったのか気になります



明日は、信長の忍び3巻と、殿といっしょ5巻。
で、浮かれる予定。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/599-ea781b9d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。