font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道三殿が松永に見える件



単行本になるかどうかが心配で、月刊誌が捨てられません。
バラすか、取っとくか日々思案中。龍華です。



と云う訳で、昨日購入の漫画&雑誌
七海 慎吾
スクウェア・エニックス
発売日:2010-04-22

ああああ、それにしてもこの奇跡の弘治年間マンガは
一体いつまで続いてくれるんでしょうか。|lll´Д`)))ガクブル
と、思い続けて2年経ちました。
順調に巻数伸ばしてくれています。ありがとうございます。

今回は、主に正徳寺会見でした。
途中の民家で待ち伏せ、うつけスタイルから正装でびっくり、
というお約束はなく、道三殿が一本取られた!というオチ、でなくて
二人の対等な、未来へ進むための同盟、みたいな感じで良かったです。
相変わらず、三馬鹿(丹羽・佐々・前田)はちょろちょろと可愛ゆくて結構結構v
それにしても、道三殿がどうしても松永弾正に見えてしまうのは、
一体何の影響だろうか・・・・(色々読み過ぎてて思い出せん・・・汗


歴史街道増刊 COMIC大河 2010年6月号
(24日発売
4コマ『ひねもすらんせ』(そらあすか)が、
御屋形様と秀吉の話だったので買っちゃいました。
ギャグなんですが、ときどきぐっとくるシリアス加減が大好きです。

コメント
この記事へのコメント
私も好きです!
こんにちは、はじめてコメントさせていただきます。
読書日記など本の購入の参考にさせていただいてます!
私も「戦國ストレイズ」は内蔵助が若い頃から注目されてるのが嬉しくて買いはじめました。
でも、最初は`かさねちゃんガンバレ!´な気持ちだったのが…六巻、殿にすごく気にかけてもらってるし、内蔵助にまでかばわれてるし、沸々と嫉妬心が…
2010/04/28(水) 08:48:00 | URL | 深青 #-[ 編集]
ヒロインなのに。
深青様 こんばんは!
管理人の龍華と申します。初めまして!!

こんなにコンスタントに佐々が出てくる戦国漫画は滅多に、というか、もうないかも知れないので、ぜひぜひ長く続いてほしい今日この頃です。
かさねちゃん皆に愛されてて羨ましいですね(垂涎
でも、ヒロインなのに一向に表紙を飾れてないので、許してあげて下さい(笑
2010/04/29(木) 22:29:19 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/572-fe0a6004
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。