font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔から感想文は苦手なのです。



体調が悪いと、すぐ口に吹き出ものが出来ます。
分かりやすいです。
で、いま2つ出来ちゃってます(笑 龍華です。


さて、書き忘れてもう4日。
17日購入の書籍
作:越水 利江子, 画:土屋 ちさ美
講談社
発売日:2010-04-16

すっかり2巻の内容を忘れてしまっていて、
いきなり光秀が電波キャラになっててあせりました(汗
ていうか、この巻ほぼ御屋形様出番なしですよ!
光秀方にとらわれた薫子を救い出して、ようやく合流した
おとめ組の3人でしたが、かくまってもらった京都の屋敷で、
光秀の謀反が、まさに今始まろうとしていることに気付き、
3人は本能寺へ・・・・!!!
というところで終わってしまいました。
次巻で終わっちゃうのかな。
3人の恋の行方が気になります。何かもう母親の気分(笑



明日(というか今日)は、ストレイズの6巻が出ます。
日本文芸の廉価版コミックで『反・信長~魔王に挑んだ者達』
というのが17日に出たのですが、近所の本屋とコンビニ全滅でした。
一応、中確認したいんだけどなぁ。
あと、同じころにこんな本も出ましたが、
阿部川 キネコ,藤枝とおる,久織ちまき,七迫雅,二星天,migo,ヒノモト
秋田書店
発売日:2010-04-16

目次と背表紙を見る限り、御屋形様出番なし。でした。

評論本ですと、
とか
とか
藤本 正行
洋泉社
発売日:2010-04-06

とか出てました。(4月
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/571-78953d39
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。