font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蛇池でその歳はヤメテ。



尾張はソメイヨシノが満開です。
が、
寒い。
でも、しばらく寒くて風のない日が続けばいい。龍華です。



さて、
昨日購入の雑誌&マンガ。
松文館
発売日:2010-04-03

創刊3号目です。
無事続いてくれています。ありがとうございます。
今回の御屋形様ご登場は、
ある日の信長さま(8、9、10、11
第一次信長包囲網大作戦!!(1コマだけ(笑
死なばもろともに
蘭丸ッ!
ネコミミ武将3
覇王の月

(たぶん)以上です。
いやー、良いですねー。
私、この雑誌の方向性がとっても合ってる気がします(良い迷惑
立ち読みだと、読むとこ多くて大変なので、是非買ってあげて下さい(笑
あ、タイトルは、
ある日の信長さま、の蛇池の話に出てきた佐々が、
見た目おじいちゃんだったので、凹んだだけです。
・・・・でも、73歳没説だと、蛇池の時に50代もありえるのか・・・・

ていうか、
佐々は謀反なんかしないもん。。゚ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン!!



もう1冊。
創作工房 アンソロジー
発売日:2010-03-30

好きなサークルさんが参加されてるから買っちゃった第3弾です。
いつぞや買った、株式会社戦国の2巻のはずなのですが、
タイトル変わっとる・・・・・(汗
うちの上様は、本当に理不尽な社長役がお似合いです。
今回は、
究極のエコカーにお乗りの上様にはーとを撃ち抜かれました。
でも、どの作家さんに描いて頂いても、普通のスーツ姿の筈なのに
夜のお仕事系か、背中に絵描いてある系の人に見えてしまうのは
宿命でしょうか・・・・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/568-3245c428
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。