font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

2兎に終わる。


NHK人形劇、新三銃士。
番宣では、ぜったいアラミスだと思っていたのですが、
昨日の初回で、ロシュフォールに陥落。
今日もせっせと録画です。龍華です。


一昨日の、曝凉展れぽです。

honnbou.jpg

天高く馬なんとやら。
京都は清々しさを通り越して、ちょっと空恐ろしいほどの青空でした。
市バスでえっちらおっちら大徳寺へ向かいました。
写真は本坊の入口です。いつもは閉まっているのに・・・ちょっと感動。
けっこう沢山の方が拝観にいらっしゃってました。

虫干しなだけあって、本当に掛け軸が長押?から
ぶら下げた状態で、展示してありました。
こっそり触れそうな近さ!(いや、だめだけどね
御屋形様の肖像画はもちろんですが、
信忠とか秀吉とかの軸もかかっていました。
秀勝の肖像画が色白すぎてびびった(笑
じっとりねっとり、御屋形様を拝見できて幸せでした。
これで、大徳寺所蔵の3幅は見られました。
お墓もだけど、肖像画もいつか制覇したいなぁ。

ほかの展示も素晴らしかったです。
なかでも特に、牧谿(もっけい)(字違うかも・・・
の、親子の猿が描かれた水墨画が、一瞬泣きそうになるくらい
素敵でした。図録で見るよりも何倍も綺麗だった。



・・・・・て、すみません。まだ続きます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/525-36a9e295
この記事へのトラックバック