font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰か買うて!(宮本昌孝『海王』


先日の記事に書いた、各務原の手力雄神社、
隣接する高校が母の母校だったことが判明しました、龍華です。
そういや、そんな名前だった。とか!!母上!!

さて、
全国1億3千万の信長ふぁんの皆様!
買え!とまでは云いませんので、是非ご一読を!!

(立ち読みする時は、本を傷めないように大切に読んで下さいね!)

海王(上下)』 宮本昌孝 徳間書店
(21日頃発売

きた!来ました、久しぶりに来た!
何、この、一分の隙もなくカッコイイ御屋形様!
すみません、実は買ってないんです。
近所の本屋で見つけて、あまりに素敵だったので、
職場でこっそり積んでやろうと思い、
売れ残った時用に買わずに我慢しました!(耐

主人公は、海王(ハイワン)。足利義輝の落胤。
故あって(読んでないので知らないだけなのですが)
海の男として生きていた海王は引き寄せられるように
信長の下へ。
仕えよ、と云う信長に、
人には仕えぬ、俺の主は海だ、と答える海王。
では、神と共に居よ、私は神だ。神が神と共にあるのは
自然なことであろう?
己を神と云う信長に、俺も神か?と海王が尋ねると、
海が主だと云う者が、人であるはずがない。
と、信長は嬉しそうに笑った。

とか!!そんな感じのやりとりがある訳ですよ!!
激しくうろ覚えです!すみません!!
この項だけで、ご飯3杯はいけます!!(笑
宮本氏は管理人を悶え死にさせようとしているとしか思えません!!
わー!書いてたら、読みたくなってきたー!
耐えろー!自分ー!!
1冊2310円。上下巻で4620円とか、家計に優しくないお値段なのが玉に瑕(汗
1ヵ月後くらいに、感想の記事が上がると思います。
意外と早かったら笑ってやって下さい。


先日立ち読み(またか)の漫画
ロボット太閤記+忍者猿飛くん』 前谷惟光 マンガショップ
(2008年11月頃
ずいぶん昔のマンガの復刻らしいです。
短編で、4コマ漫画なノリで、古い漫画はあまり知らないのですが、
原作のサザエさんみたいな雰囲気とでも言いますか、懐かしい感じ。
このうち、『夢やぶれたり』、にご登場 7ページ
あんまり笑わせちゃいやだわよ。とか云う台詞があって、
そこが異様に可愛かった(笑



メモめもMEMO
無双OROCHI Z PS3 3月21日予定
(あああ、やっちゃった、PS3・・・
戦国無双3 Wii いつ発売?
(これはハード持ってるから大丈夫!

信長の血脈  学研 新田完三
ISBN 978-4-05-901233-7
学研M文庫か、学研新書  2月10日

無告のいしぶみ 悲謡抗戦信長 西村美智子
新人物 1月下旬
ISBN 978-4-404-03591-2
タイトルからして、どう考えても魔王ぽじしょんorz

琵琶湖炎上  小学館 文庫 井ノ部康之
ISBN 978-4-09-408343-9 1月8日
長政ちゃんの話らしい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/458-3d70bf6f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。