font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

週刊 名将の決断

大河の吉川信長公がものすごくかっこよく見え始めました、
龍華です。
(あ!そこ!照明さんとカメラさんの腕だとか云わない!

信玄公が亡くなった時はまだ元亀なので、天正表記なのが
気になるのですが、7月からが天正だよー!という
オタクな突っ込みは一緒に見ていた家族に一蹴されました(笑
『天の時・地の利・人の和を手にしたものが天下を制する』
という御屋形様の台詞の時、嬉しそうに龍華父が、
「信長には人の和が無かったんだな」
と、仰ってくれやがりました。
龍華家は、全体的に御屋形様に辛口です(涙


さて、
2月12日(木)に朝日新聞社から
『週刊 名将の決断』という雑誌が発刊されます。

朝日新聞HPより↓
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10028
出た、ワンテーマもの。しかも日本史。
版元の策略よろしいのですが、オタクなのでつい・・・
通常580円。創刊号のみ350円。全50号。
栄えある創刊号の表紙を飾るのは、御屋形様です!(龍馬さんも
勝者の戦略、敗者の誤算、と銘打って、
毎号時代の異なる人物を2人取り上げるそうです。
取りあえず、20号までの暫定テーマから、気になる号を抜粋。
創刊号 織田信長(桶狭間)・坂本龍馬
8号   大石内蔵助・柴田勝家(しずがたけ)
12号  勝海舟・武田勝頼(長篠)
13号  高杉晋作・織田信長(本能寺)
19号  斎藤道三(美濃国盗り)・平知盛
20号  楠正成・浅井長政(姉川)
秀吉の大返しと光秀の山崎はスルー(笑
どこかで、

敗者の誤算 佐々成政(さらさら越え)

とかやってくれないですかね!無理だな!!
創刊号は沢山本屋に並ぶと思いますので、
よかったらチェックしてみてあげてください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/457-499a6f1d
この記事へのトラックバック