FC2ブログ
font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

『時空忍者 おとめ組!』(青い鳥文庫

明日は(もう今日か)大河が生で見られそうです、龍華です。
残業ありませんように!!(早く寝ろよ


昨日購入&読了の書籍
時空忍者 おとめ組!』 越水利江子 講談社青い鳥文庫
(尾張では17日発売
遠足で安土城址にきていた伊賀谷小学校の女の子3人が、
空間を飛ぶ伊賀忍の秘術に巻き込まれて戦国時代へ
タイムスリップ。
信長公の命を狙う忍者としりあって、成り行きで協力&救助
してしまい、追われるわ、絡んできた甲賀に殺されかけるわ
かなり悲惨な目にあっている話。
青い鳥文庫のくせに、まじめに想像しながら読むと、結構
シビア&グロテスクですよ、この本。いいのかな?(笑
主要女の子3人組も可愛らしいですが、
御屋形様&乱丸が、愛らしすぎてたまりません!
乱丸が目に入れても痛くないご様子の御屋形様に、
もう!上様、お戯れも程程になさって下さいまし(ぷんぷん
って感じの乱ちゃん。
げふげふせずにいらりょうか!!!
お乱大活躍ですので、乱ふぁんは是非読んであげてください。
御屋形様のため、と一途すぎる一途さが怖いくらいですから。
でも、ああ、乱丸の運命や如何に!!
ってとこで終わってますので、続き物が気になりすぎる人は
完結後にお読みください。
作者に感想を書き送ると、執筆速度があがるらしいですよ(笑


未チェックの書籍
信長公記を読む 』 堀新 編 吉川弘文館
(尾張では17日発売
歴史と古典(全10巻)の第9回配本。
職場に入ってきませんでした・・・・orz
もういい!自分で注文するから!
売れなかったら自主回収するから!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/19(月) 23:22:31 | | #[ 編集]
牛ちゃんの家紋
こんばんは。
いつもいつも本当に有難う御座います。
<手力雄
面白い昔話が残っているものだなぁ。と思って
紹介してみましたが、出典とか全然調べられていません(汗
こういうお話は大好きなので、他にもあると良いな、と思います。
<丸内石畳
かなり昔の記事ですのに、覚えていて下さって有難う御座います。
残念ながら龍華家は岐阜の神主の出らしいので、
牛一とは全然関係ないのは分かった上での確信犯です。
(すみません…汗
それも、鎌倉の日本史用語集レベルの源氏の何某さんから続いている、なんちゃって家系図に書いてあった話なので、怪しさ満点ですが(笑
2009/01/21(水) 02:34:21 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/456-cc7d0161
この記事へのトラックバック