font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

兼一おめでとう!!...(≧ω≦。)


わぁ━━━━━━━━ヽ(☆´∀`☆)ノ━━━━━━━━━━ぃ!!


 直木賞 とったどー!!!!


ヤタ━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━ヽ(´∀`*)ノ ━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━━!!!!



利休にたずねよ』 PHP研究所


山本兼一氏!第140回直木賞受賞であります!!

おめでとうございます!!!ありがとうございます!!!

さんざん応援していましたが、まさか取るとは思わなかった(感涙

夜のニュースを見て、じたばたじたばた喜んでいる管理人を、

家族は激しく白い目で見ておりましたが、奇声を上げて、

走り回らないだけ、まだましだと思っていただきたいですな(危

それくらい嬉しいのです!もう!夢だったらどうしよう!!

『火天の城』で惚れてから5年弱。こんな日がこようとは。

嬉しいなぁ、本当に。

最近江戸に手を出していらっしゃいますが、是非とも

戦国に戻ってきていただいて、びしばし作品を書いて頂きたいです!

兼一ふぁんが増えますように☆


↓山本氏の作品の中で、御屋形様がお出になる本。
  
  


メモめもMEMO
海音寺潮五郎 天正女合戦
コメント
この記事へのコメント
めでたい!!
年末から具合が悪かったご様子・・・
お元気になられてなによりです!

本当に嬉しいですね~!
山本様の描く御屋形様は、すこぶる魅力的ですから・・・
皆様に読んで頂きたいです!
映画も楽しみですよね~

最近素敵な御屋形様にお会いできず、悶々としておりましたが・・・
(『覇王の番人』もイマイチだったんです;;う~題名最高なのに・・・)
ならば、秀吉側から攻めてみようと
『秀吉』by堺屋太一を読み始めたら・・・これが大当たり!
まだ上巻ですけど
「信長ーまたは神との出会い」なんていう項目がしびれます(笑
とにかく御屋形様に惚れまくってる秀吉!(笑)やっぱこれですよ!

そういえばNHKアーカイブスが、時代劇チャンネルで古い大河ドラマを放送するんです
『太閤記』は再放送いれると3回放送予定ですって
・・・やっとその気になったか(笑
戦国ブームさまさまですね!
2009/01/17(土) 21:51:22 | URL | 神戸御前 #IJLy2nxY[ 編集]
有難う御座います!!!
神戸御前さま
ありがとうございます!
昨日の中日新聞の人物紹介欄にも
山本氏が載っていてうっきうきですv
火天の城にも話題が集まると良いですね!
堺屋さんの『秀吉』は未読でした!
これは是非探さねばなりませんね!
御屋形様LOVEでこそ秀吉!!
原稿を書かなければいけない時期なのに、
本を読みたい波が来てしまって大変です(汗
NHKは自社の持っている画像の傑作さ加減にいい加減気づいて欲しいです(笑
でも3回放送は偉いですね!時代劇専門チャンネルなのが痛いですが(汗
2009/01/19(月) 01:01:46 | URL | 龍華成(安土城幻想) #-[ 編集]
火天の城
わたしも好きです。管理人さんのご紹介されている山本氏の作品の中では、この本が一番わたしは良かったです。

時代劇専門チャンネル・・・去年、緒形直人版「信長」が放映されていて、全話とりあえず録画して後から追々見ようと思っていたのですが、あまりにも面白くなくて10話あたりで止まったまま、もう一ヶ月も放置状態になってます。作品ファンの方がご覧になってたら申し訳ないのですが、NHKの大河ってどんなに人気無くても打ち切りないもんな・・・と、思ってしまったり・・・。
2009/01/19(月) 21:00:30 | URL | yumibow #-[ 編集]
妄想は偉大。
こんばんはー!
火天の城、本当に楽しみですね。
テレビで西田敏行さんが出ているのを見ると、
「もう、岡部に見えるから!」
と、叫んで、家族に怒られます(笑

>大河信長
あー、確かに、笑える面白さ、に関しては、
皆無だと思います。シリアス一直線ですものね。
あ、でも、浮気?をした信長公が、濃姫様に
お前だけだから!とか仰ってた回とかは、
あまりの小物っぷりに腹抱えて笑いましたが(笑
後半面白くなるから!と自信を持っては言えないのですが(個人的にはすごい好きなんですけど緒形信長公)随天の最期が素敵なので、是非最終回までたどり着いてあげてください!
2009/01/21(水) 01:53:11 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
山本さん
こんなんがありました!

http://ameblo.jp/yamamotoo/
2009/01/24(土) 21:52:06 | URL | きのこ #-[ 編集]
公認!?
きのこ様
有難う御座います。管理人の龍華と申します。
新刊情報とかも更新して下さると嬉しいですね!
定期的にチェックしてみたいと思います。
お知らせ下さって本当に有難う御座いました!
2009/01/29(木) 02:12:17 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
どういたしまして(^口^)
これは伝えないと!!!と思いまして

ところで何故、山本さんの作品が好きなんですか?
2009/01/31(土) 13:39:00 | URL | きのこ #-[ 編集]
山本氏が好きな理由
きのこ様
返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
山本氏の作品が(というか、そのなかの信長公が)好きなのは自信を持っていえるのですが、
それを説明せよ。となると困り果ててしまいます。
うっかり白鷹伝と弾正の鷹を、ざっと読み返したりしてしまいました(汗
口調が好きなのがまずひとつ。
短い単語で、果断さと、ふ、と情の篤さを感じさせてくれる喋り方が好きです。
それと、小説を読む時はすべての場面を頭の中で映像として思い浮かべながら読む癖があるのですが、山本氏の作品はものすごく鮮明に人物や風景が浮かんできて、自然に動いてくれるのです。
読み終わると、一本の映画を見たような気持ちになれるのです。
そんな作品はなかなかないので、火天で山本氏に出会った時は信長公に感謝しました(笑
相変わらず駄目説明ですみません。
そんなかんじに好きです(涙
2009/02/12(木) 16:03:28 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
困らせてしまってすみませんでした。

読み返してまで答えていただき
ありがとうございます。
本当にうれしいです!!!

これからも一緒に山本さんを応援していきましょう!笑
2009/03/08(日) 17:12:23 | URL | きのこ #-[ 編集]
きのこ様
ありがとう御座います!
いつまでも応援しています。
是非長生きしていただいて、
たくさん作品を拝読できたら幸せですv
2009/03/12(木) 22:46:57 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/455-a452cfdd
この記事へのトラックバック