font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

康清の罠

七条大仏師宮内卿法印康清

天正九年馬揃えなみに、長いお付き合いになりそうです。
学生に戻りたい今日この頃。龍華です。


本日購入の雑誌
江戸時代の彫刻 日本の美術第506号
(2008年6月刊
織田あんまり関係ないです。康清調べの一環。
ただ、表紙をめくると、大徳寺の御屋形様の木像と、
南光坊天海の木像のアップ写真が対に載っていて
何だか複雑な気分になります(笑
それにしても、康清の出自の載っている資料は存在するんでしょうか・・・

先日購入の書籍
図説「信長公記」で読む信長の謎』 小和田哲男監修 青春出版社

やっぱり買った。小和田先生だし。
まだ読んでません。すみません。
長興寺の肖像はやっぱり模写じゃなくて、元のが良いです。

先日発見の書籍
信長四七〇日の闘い―伊勢湾と織田・今川の戦略
服部徹 風媒社
(多分11月末刊
ハードカバー1冊、びっちり桶狭間・今川VS織田研究がしてありました。
難しそう過ぎて買えませんでした(汗
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/442-8dfcde94
この記事へのトラックバック