font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

下手したら職質ですよ。
15日。高校の同級生の結婚式でした。
平服で。と云われたのですが、騙されてはいけない(笑
と云う訳で、着物にしてみました。
男物の袴はひとりではけるのに、
女物の着物自分で着れないので(はい?
借りたところで着付けて貰いました。
襦袢と逆ですが、半襟の色は赤にしてもらいました。
(長興寺の肖像画参照。
誰にも分からない変なこだわり(爆
081115_125730.jpg
ああ、でも今更だけど、襦袢が赤とか
セクシーすぎるよ!御屋形様!!(脱がせたい!

で、
そのお店のご近所で発見してしまいました。
081115_125739.jpg
・・・・・・・嫁ぐしかない!!(こらこらこら
(佐々家の皆さま、勝手に載せてごめんなさい。
 でもこの血圧の上昇は書かずにおられないのです。

で、
幸せそうな新郎新婦にまたも泣かされて、
三次会で行ったカラオケの部屋番号が
49
でした。すごいよ、龍華さん(笑
コメント
この記事へのコメント
長興寺の上様はセンス抜群ですよね、とハゲしく同意のみみもんです。こんにちは。
お着物お似合いですねえ!素敵です。そうか、西洋甲冑はムリでも(←何を目指すつもりか)、あれなら出来ますね。さすが龍華さま、私も今度真似っこしてみたいな。
表札の写真で思い出したんですが、会社のお客様で御子孫の方がいらっしゃいますよ。なかなか手強い(気難しい)おじいさまなのですけど・・(笑
2008/11/18(火) 00:01:54 | URL | みみもん #-[ 編集]
クリスマスカラー
みみもんさま、こんばんは。
こんなチャンスはなかなかないので、
襟とか袖とか、しわのでき方とかものすっごい観察しました(笑
南蛮甲冑!それは是非チャレンジしてみていただきたいです!
後々の収納の事とか考えない考えない(笑

佐々のご子孫様!
さすが冬のアルプスを越えちゃうような男の
ご子孫なだけはある(?)
私では、佐々の血が・・・・と涎垂らして不審者がられること請け合いです。
2008/11/21(金) 01:52:23 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/431-74fa5ab8
この記事へのトラックバック