font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敵は眼前にあり!(蘭丸まつり2008)


もう3週間です。
一回書き損なうと、ほったらかしちゃうんですよね・・・すみません。

と云う訳で、2008年蘭丸まつりレポ。

2008ran1.jpg
(今年一番お気に入りの写真)


10月19日。快晴。
奇しくも明智桔梗のような青空でした。
今年も弓隊で参加させていただきました。
2008ran2.jpg
去年は長可兄さんの旗持ちで、今年はパパの旗持ち。
あとは蘭ちゃんだけですね!(制覇するつもりか(笑
狼木さんは、My甲冑の一員で参加だったので、
朝、兼山で合流しました。うっかり写真撮り忘れ・・(汗
そう云えば、今年はどこのお祭りにも、
オタクでないイベントにも参加しませんでしたので、
懐かしい皆さんにお会いできました。
2008ran3.jpg
(代表して兄上と御屋形様。
行列の方に参加させていただくと、なかなか写真が撮れませんで、
途中、寸劇が行われるガソリンスタンドで記念撮影。
2008ran4.jpg
この前に本能寺の変の寸劇があったのですが、
特に後半、あまりに真に入り過ぎて、感動してしまって、
写メのシャッター音が恐ろしくて撮れませんでした(汗
いや、感動的なシーンでちろりろりーん♪はまずいだら。
寸劇を見ながら小休止の後、貴船神社へ向かって再出立です。
毎年、途中のお寺(ああ、名前忘れました・・・)の石段で、
全員並んでの写真撮影があるのですが、今年はスルー。
工事中の足場が組んであったので、耐震工事でしょうか。
やはり耐震工事イヤーなのか、今年は・・・(光通寺とか、本能寺とか
行列の途中、此処彼処でMy甲冑の皆さんや少年鉄砲隊の
パフォーマンスがあります。
行列参加しちゃっているので見られなかったのですが、
最後の寸劇はバッチリ観劇させていただきました。

手筒山攻城戦in貴船神社
2008ran5.jpg
今年は森家長男、可隆(よしたか)兄さんが討死した手筒山でした。
この寸劇の間、森家主要メンバーは貴船神社で奉納があり、
その他は休憩させて貰える上に、寸劇が間近で見られて役得であります(笑
敵の凶弾から、父を庇って倒れる可隆↓
2008ran6.jpg
可隆ー!!
抱き起こしているのは可成パパなのですが、実は言ってる台詞が
リハーサルと全然違いました。もともとほぼアドリブらしいのですが、
二回とも泣かされそうになりました(すごいぜ!

奉納が終わり、公民館へ戻って最後に集合写真です。
今年は20周年ということで、大抽選会があり、
過去の行列参加者の皆さんも集まっての懇親会がありました。
最初は甲冑が着てみたくて応募したお祭りだったのですが、
今はもう、主催者の皆さんやMy甲冑の皆さん、常連の方々に
お会いしたくて応募しています。
私なぞは当日行って、歩いて、楽しく帰るだけのお気楽なものですが、
運営に関わっていらっしゃる皆様のご苦労、ご努力たるや・・・
20周年を迎えられたのも、その賜物なんだなぁ、と実感しました。
ファンになること請け合いのお祭りですので、
少しでも興味を持たれた方は、来年是非ともご応募下さい。
見るのも勿論楽しいですが、参加すると中毒になりますよ(笑
2008ran7.jpg
(↑黒はっぴは主催ユニフォームv(↑本年のイケメン各務兵庫

今回は現地集合だったので、狼木さんとは帰りの車の中で
2時間ほど、力一杯萌え語りあいました(恐
一般の人が聞いたら、訳の分からない濃ゆいオタクトークでした(笑
コメント
この記事へのコメント
龍華様
もう三週間ですか(遠い目
もっと、全部見たらよかったです。

下の記事参考になりました。
冤罪?は、滋賀県では多い話しですが、岐阜でもあるんですね。

2008/11/09(日) 22:40:47 | URL | k2 #-[ 編集]
え、やっぱり・・・
k2様、こんばんは。
やっと書いた割には、何のまとまりも流れもないレポートですみません。
努力すべきところが多すぎてお手上げです(汗

>多い話
・・・・そうですか・・・多い話なんですね・・・(遠い目
神社仏閣の焼き討ちから守るため、
というか、石垣用に持っていかれないため、
なら何か納得がいくというか、思い当たる節があるというか(汗
結果が載りましたらまた書きたいと思います。
2008/11/10(月) 23:14:35 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/428-2f572b44
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。