font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冤罪だ!!と思う。

月形龍之介さんのじいがかっこ良いです!龍華です。
(映画『風雲児織田信長』の話



いい加減、載っけ忘れてた新聞記事をどうにかせにゃ!
と云う訳で、

巡察師ヴァリニャーノと日本』 ヴィットリオ・ヴォルピ 一芸社

この本が気になるなー、とブログに書いた直後に
中日新聞に作者の方が載ったので、ちょっと運命かと思いました(笑
二段目の真中あたり注目です!!(うふ
varinyani.jpg
でも、買うにはちょっと覚悟のいる目次と値段・・・(汗

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

あいちの考古学ならぬ、考古楽。
ちょいちょい戦国の記事も載ります。
草紙を引っ掛けて遊んだとか、遊び方がぼんぼんだ!
とか思いました。
ryouunnji.jpg

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚


上9月27日の記事  下10月26日の記事
doroyakusi.jpg

岐阜県瑞穂市に田中泥薬師という、薬師如来があるそうです。
その薬師様に泥を塗りつけると、体のその部分が治る、
と言われているそうで、まあ、もとの形が分からないくらい
泥だらけになっていなさるのを、泥を落として由来を調べよう、
というお話です。
何が関係あるのかと思われるかも知れませんが、ココ↓↓
doroyakusi-0.jpg


・・・・・・初耳ですが!!
いくらなんでも、神社仏閣だからって理由だけで、焼かんだら。
えー、冤罪だよぅ・・・たぶん。
(断言できるほど知識が無いのでなんとも・・・・汗
で、
下の記事は泥を落とした時の記事。
由来はこれから調べるとのこと。

ていうか、やはり長可兄さんは読み仮名つけてもらわないと読めないんでしょうか・・・・(涙
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/426-27872d76
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。