font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋は今宵モア痛御座います
↑誤変換。おもしろいのでそのままで。

1,2日に相方と下呂・高山へ行きました。
わいどびゅーひだ。終点が富山でときめきました、龍華です。
で、帰りに栄の本屋に寄ってみました。

葉室麟氏の『風渡る』
主人公が黒田官兵衛と、修道士ジョアンだったので、
ちょっと立ち読み。
ざっと見た感じでは、3箇所くらい登場で、
ほとんど信長公記とフロイスの日本史記述をなぞった感じで、
本能寺の件は、自分以外では(光秀が)天下を統べ得る者、
とか云わされててorz

伊東潤氏『山河果てるとも』
メモしといたので、立ち読み。
伊賀の話。織田に攻められる話。
和田氏の忍びの国もそうでしたが、信雄が独断で伊賀を攻めて
返り討ちにあった処でちらっとご登場。
信雄をぼこぼこに叱責して、再侵攻の時にまたチラッと出て、
戦後、伊賀の残党が御屋形様の命を狙う。という展開。
あああ、輝一郎が読みたいよぅ・・・


それにしても、両氏、
どうしてもっと商売っ気のあるタイトルになさらないのかしら?
って、されたらされたで腹立つ感もあるんだけど(あまのじゃく
本屋的にはねー。むー。


おまけ
ドアラは全国的に有名になっているんでしょうか。
地元だけじゃない?もりあがってんの。好きだけど。
080804_184556.jpg




メモめもMEMO
センゴク天正記2 6日発売
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/10(日) 01:10:59 | | #[ 編集]
どあら
Aさま、こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
非表示になっていたので、一応匿名で(笑

どあら、名古屋以外でも人気なんですねー。
地元に居ると意外と分からないことって多い・・・orz
(スガキヤとかコメダとか全国区だと思ってた人)
先日初めてどあらの動画を見ましたが、
夜中だったので笑い声こらえるのが大変でした(汗
彼はふりーだむですな(笑
ドラゴンズもドアラの活躍にあやかれればよいのですが・・・(虎強し
2008/08/11(月) 02:33:10 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/394-88b5f7b8
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。