font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹中半兵衛、羨まし。
昨日、職場に常習の窃盗団が来て、結構な大騒ぎになりました。
家に着いたの夜中の3時だよ・・・・(この、ばかちんが!
で、ふと、何で私、御屋形様が好きなんかな、と思ったら、それは、

彼が自分の正義において厳格だったから。

だと思いました。二条城の造営中に、女性の顔を覗き込もうとした
人足を斬った話、とか、火起請とか、すごく好きなんです。
世間一般の正義とは、だいぶかけはなれてますけどね(笑
私の思っているベクトルと、御屋形様が目指していたベクトルは
全然違うと思いますけれど、御屋形様の領国では商人が、
荷を枕に、道端で寝れたって話を読んだ時は、一生ついて行く!
と思いましたもの。
でも、現代に御屋形様は居られず・・・・・・・山奥に隠居したいな。


さて、先日紹介した、
覇道遥かなり信長 1』 梶川良:作 河承男:画
デジマ ガンボコミックス

なのですが、デジマが倒産してしまいました・・・・・orz
確か、先週あたりに急にガンボが休刊になっていたので、
おかしいな?と思っていたら・・・・・(痛
1巻が多分8か9話目まで収録されているのですが、
連載は37話までいっているのです、しかも、
金ヶ崎の退き口の直前ですよ!
うわぁ・・・・・どこか引き継いで、連載続けてくれないかな。
無理ならせめて、37話までの単行本出して下さいー!!
リイド社とかどうかしら?ダメかしら?


「本能寺の変」はなぜ起こったか―信長暗殺の真実
津本陽 角川oneテーマ21新書

出ました、本能寺黒幕本。
・・・・・津本さんまで・・・・・真実ってそんな軽い言葉か?
嗤った方々もどうかと思いますけど、好きにして下さい。
あ、でも津本さんは作家なんですから、それをネタに
面白い小説書いてください。

桶狭間の真実 』 太田満明 ベスト新書

ベストセラーズも新書出してだんですね。ブームだなぁ。
アンチ本っぽいです。11月発売。
信長は本当に~とか、そう云う系流行ってるんでしょうか?
けしからん!!(笑

その時歴史が歪んだ』  ぶんか社コミックス

・・・・・・・・・中を見たわけではないですが、
見たら見たで、もれなく後悔しそうな雰囲気がします(汗


えー、そんなこんなで、どうよ・・・みたいな本ばかり
見つけてしまった中、ちょっと期待大な本も1つ発見しました。
濃姫のひざまくら』 富田源太郎 三九出版

激しく気になります。
ネーミングセンスがストライク(笑
今年の7月に出た模様。
同著『光秀の誤算―その時、歴史は動くハズだった。

も、サブタイトルが気になりますが(笑
こっちは2005年発行で、すでに絶版・・・orz
探索本リストに加えなければ。


さて、TOP絵予告(笑)どおり、明日(というか、もう今日)
武蔵坊に会ってきます。10年来の夢が叶うので、楽しみvv
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/332-046f16a3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。