font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ち遠しい、鈴木輝一郎氏新刊
腐女子の萌えポイントを的確に突いてくる、
と管理人が勝手に思っている作家、鈴木輝一郎氏の
新刊が10月30日発売予定です。

『戦国の鬼 森武蔵』 出版芸術社(→出版社HP

森の鬼武蔵と云ったら、長可兄さんですね!
ってことは、お蘭出ますね!!
もちろん、御屋形様もお出になりますよねvv
(この二人を出さずに、兄さんの小説書いたらそれはそれで凄いけど)
前回の『戦国の凰 お市の方』河出書房新社
の柴田があまりに素敵だったので、期待しまくっております。
氏のHPを見てみると、『太閤にほえろ(仮)』という作品を
書いていらっしゃるようなので、これもまた期待大!!
って、先に山本兼一氏の新作の仮題が『異形のいくさぶね』
でぬか喜びして、実は違ったという痛い目をみたので、
期待半くらいにしておきます(汗

小さな出版社さんっぽいので、大都市の大きな大きな本屋にしか、
入らないかもしれません。当然、私の職場にも来ないんだろうな(涙
いや、小さな出版社だったら、事前予約とか受けてくれるかも・・・
どうかな。でも、やってみよ・・・
発売日当日に店頭に無くても、本屋に文句を言ってはいけません。
江戸から数日発売が遅れるなんて、ざらにある話ですし、
予約しても入荷しない事だって、しょっちゅうあるんですから(痛
それはそれでどうなんだ、書店出版流通業界!?
とにかく、
なるべく早く手に入れてレポしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
鈴木氏キタ――(・∀・)――!!!
ええ、鈴木氏はピンポイントで突いてきますよね、萌えポイント。
文学界のゴルゴ13だわ!(上手くねぇよ)

鬼柴田の次は鬼武蔵ですかー。これまた無骨な優しさでキュンとさせられそうな予感ですね♪
発売が楽しみです。
いいですね、某刑事ドラマのタイトルを彷彿させる「太閤にほえろ」(笑)
このままのタイトルで発売されたら絶対買おう・・・。
もう、あの勝家以来、鈴木作品は何もかもがツボにハマるような気がして仕方がないです(*≧艸≦)
2007/10/01(月) 20:56:40 | URL | ぢぇん茶こじゃろう #aKiexwXE[ 編集]
地方なのが悔やまれる
こじゃろうさま
お仕事の引継ぎ、お疲れ様です。
来ました、鈴木氏。
信雄、長政、顕如、お市、長可、秀吉、と
外堀がだんだん埋まってきた感じですよねvv
本丸にはいつ着手してくださるのか、楽しみで仕方がありません(笑
武蔵は早速、出版社に予約してみました。
30日に着くか微妙なラインでした(汗
あとは、ゴルゴの襲来を待つのみです!!
2007/10/06(土) 01:17:27 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
武蔵(宮本)・・・昨晩読破(笑)
先日、歌舞伎界の萌えポイントを突いてくる^^勘太郎・七之助ご兄弟の《三人吉三》見まして・・・(なにしろ、双子と知らず愛し合ってしまう兄妹の役なんだから;;カナリゴチャゴチャ)
で、お察しのとおり、鈴木様の《三人吉三》と《白浪五人男》と、ついでに《中年宮本武蔵》買ってしまいました・・・アホです(笑)
武蔵、不潔です(笑)《腐中年武蔵》です!御屋形様がフナ鮨食べた時みたいに・・・「クサイ!」と言われる事請け合いです!
それよりも・・・細川三斎が~~~!!!
「もう!ジジイになった与一郎!相変わらず素敵!」と、顔がニヤニヤしてしまいました
きっと龍華殿もニヤニヤすると思います(笑)

日経夕刊は、九月末で連載終わりましたが、御屋形様は全体にまんべんなく御登場って感じで・・・えぐられる程突っ込んだ描写もなく、物足りない感じですね・・・まあファンとしては、ですが

長可兄さん早く読みたいですね~(シリアス路線か?お笑い娯楽路線か?どっち?  追記・・・レビュー見たらシリアスでした;)
作家へのご祝儀として^^新刊で買います・・・今とても苦しいけど(笑)
2007/10/07(日) 12:39:20 | URL | 神戸御前 #IJLy2nxY[ 編集]
勘三郎はパパ。
我が家は、妹2のせいで、中村屋は
勘ちゃん、七(しっ)ちゃん、パパ。呼ばわりです(笑
羨ましい・・・歌舞伎は好きな割りに、劇場へ見に行った事がないのです・・・(ああ、でも師走の勧進帳には必ず!!)

一生ついて行く!!
と、誓った鈴木氏、山本氏、宇月原氏なのに、
信長公が出ないとなると、新刊は即行諦める奴です、私・・・
ああ、でも、不潔な武蔵も気になります(笑
内田氏は、天海が主人公でしたでしょうか・・・ま、まんべんなく・・・立ち読みします(こら

もーいーくつ寝ーるーとー♪
おーにーむーさーしー♪♪
(変なテンションですみません)
2007/10/08(月) 00:14:29 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/307-a20c424c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。