font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最強たっぐ(SAMURAI DEEPER KYO)
Next is SAMURAI DEEPER KYO.
原作はマガジン連載の漫画です。全38巻。
kyou1.jpg
子安さんを筆頭に、豪華な声優陣だなぁ・・・
(関さん、関智、緑川さん、石田さん、緒方さん、保志くんetc・・・)
と、思いながら、待つ事2話。
出た!!
kyou2.jpg
と思ったら、お声が・・・・・

直江さんが御屋形様やってる・・・

速水奨さんでした。(狂喜乱舞)
『炎の蜃気楼』という小説のドラマCDで直江信綱役
(無双のイカの直江兼継は信綱さんとこの養子です。
 ・・・養子っつーと語弊があるかな。信綱さんの奥さんの
 後妻ならぬ後夫ですね。)
をやってらしたので、管理人の脳内では速水さん=直江さん
となっているのです。アンジェリークのジュリアス様でも、
BASARAの明智光秀でもいいですけどね。(共にゲーム)
なので、紅虎?とかいうキャラ(声=関俊彦さん)との
戦闘シーンがあったのですが、
高耶さん(上杉景虎)と直江さんが闘ってるー!!
と、つい悶えてしまいました。
(『炎の~』を知らない人には訳の分からん話ですみません)

ラスボスだったので、最後は主人公に倒されてしまいましたが、
速水さん声の御屋形様が見られただけで、管理人は幸せです。
話中、「樹海の時の俺とは違うぞ・・・」とか云う台詞があったので、
その樹海とやらの巻を探してみたいと思います。

次は。ゴーストスイーパー美神。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/222-e36c5dc6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。