font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
永徳が屏風に上手に安土の絵を描いた。
TOPのいんふぉめーしょんにだけ載っけて、ブログに書くのを
忘れてましたが、年末30日お昼の11時30分~
テレビ大阪製作(テレビ東京系列で放送)

『京都もうひとつの歴史
           ~信長秀吉家康の野望~
 →→公式HP 

という番組が放送になります。
30日の第一部が『信長はなぜ本能寺を選んだのか?』
31日の第二部が『秀吉 天下人が謀った幻の覇権』
だ、そうです。(・・・・・・家康は?)

それから、
2007年1月29日夜9時~TBS系列で

『バチカンに眠る織田信長の夢』

という番組がやるそうです。再現VTRなどを交えた
ドキュメンタリーで、御屋形様を加藤雅也さんが演じられます。
加藤さんっていうと・・・・・利まつで浅野長政演ってましたね。
かなり背の高い御屋形様になりそうです。
バチカンに御屋形様が天正遣欧少年使節に(ヴァリニャーノに?)
持たせたという、安土の様子が描かれた屏風を探しに行くそうですが、
・・・・・・見つかるの?この前、安土町の町長さんが
イタリアまで探しに行って、返り討ち(違)にされてましたよ?
羽山信樹氏の『夢狂いに候』の最後、ヨーロッパの乾燥した気候に
耐えられなかった屏風が、剥がれてぼろぼろになってしまい、
神父に燃やされる場面があって、とても印象に残っているのですが、
多分あったとしても、見るに耐えない程劣化してしまってるんじゃ
ないかと思います。・・・・・勿論見つかった方が嬉しいですけど。
っていうか、バチカンの倉庫ってどんだけ広いんですか?
(どこに何があるか、ちゃんと管理してないの?)
え~、
兎に角、エナメルマントの御屋形様が見られるそうですので、
楽しみに致しております。


本日購入の書籍。
戦国争乱を生きる―大名・村、そして女たち』 舘鼻誠 NHK出版
 syouko.jpg
狼木さ~ん!買いましたよー!!(↑証拠写真(笑)
あと、うっかり見つけた衝撃本。
BL新日本史』 著:堀五朗 画:九州男児 幻冬舎

挿絵の方、兼山の蘭丸祭のポスターを毎年描いてらっしゃる方です。
『BL』を何の迷いも無く、ぼーいずらぶ、と読んだ人は仲間だ(笑)
なんか、出版業界何でもありだな~、と思いました。
コメント
この記事へのコメント
今度こそ!!
立て続けに信長公関連番組が放送予定でうれしいですね!

「安土屏風」、たぶんこの番組とタイアップしてるんだと思いますが、再び1月に安土町職員(また町長かな?)が出発しますよね。ぜひ見つかってほしいですね!
2006/12/22(金) 22:05:55 | URL | 織田 創 #-[ 編集]
も~いくつ寝ると~御屋形様(笑)
町長さんはもう行かなくてもいいから(爆)
その分の旅費で専門家を一人でも多く送り込んで欲しいですね(笑)
信長公の屏風もいいですが、狩野永徳の特集番組とかも見てみたいなと、思います。
稀代の天才絵師永徳と、権勢をほしいままにするパトロン織田信長。とか・・見たいかも!(笑)
2006/12/24(日) 13:43:02 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
またまた。
ここを訪れると本当にいろいろな情報を頂けて光栄です。
でもTV大阪は観られない~(笑)

年末年始は信長に限らずいろいろな歴史番組があって楽しみです。
思い起こせば去年のTV東京の国盗り物語の再放送から自分の戦国好きが始まりました。
この先もいろいろと楽しめそうです。(^^
2006/12/27(水) 18:03:35 | URL | ura #rNcvjh4s[ 編集]
ぎゃーっ!ura様、
遅いかもしれませんが、そちらでしたら、
テレビ東京で映るそうですから、録画してやってください!

DVD届きましたー!ありがとう御座います。
最終回も、珍しく編集せずに残してあったので、お送りしますね。
確実に年明けになると思います(汗)
成人式までには何とかお送りしたいと思いますので、お待ち下さいます様、お願いいたします。
2006/12/30(土) 02:48:14 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/212-3735425e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。