font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二回『太閤記』
ちょっと寝込んでいたので、うっかり見忘れるところでした。
第二回『太閤記』

墨俣がメインと云うより、半兵衛ちゃんへの三顧の礼が
中心だった気がします。
へたれっぽい筒井半兵衛(『功名が辻』)のイメージが
ついちゃってたので、今回の半兵衛ちゃんは
結構がっしりしてて吃驚しました。
ちょっとやそっとじゃ死ななさそう・・・・(汗

さてさて、村上信長公ですが、
相変わらず茶筅髷ですね~。
うちの家族が指さして『ぼんぼりみた~い(笑)』
って笑うんです(涙)
もう30過ぎたんだから、その頭は御止めになって。
でも、岐阜に入城された時の甲冑姿、素敵でした。
黒マントもなかなか良いですねvv
村上さんは目に力があっていいです。
あれでもうちょっと狐目だったら、もっと御屋形様っぽいだろうに
と、いささか残念。
予告に出てきた、京本政樹氏があまりに義昭の格好が似合いすぎて
笑えました。ああ、早く見たいな~、京本義昭公(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/189-af7f61e0
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。