font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

夢どの与一郎
昨日購入の書籍
天下布武(上下)』 安部龍太郎 角川書店

昨日、自分で発注すると云った舌の根も乾かぬうちに
買ってどうする、自分!!
だって、元バイト先に寄ったら、置いてあったんだもん・・・
と云う訳で、
主人公は、長岡与一郎こと、細川忠興です。
物語は天正六年~本能寺まで+後日譚(たぶん)
まだしっかり読んでないので・・・すみません。
荒木の息子(新八郎)と万見仙千代が活躍しちゅう様子です。
例え、忠興が主人公でも、『天下布武』という題名にするだけで、
私のような変態は買う。という良い例です(爆)
いや、でも面白そうなので、また後日レポートします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/171-61824986
この記事へのトラックバック