font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『信長街道』って本当にあるのね。
9月末(28日頃?)新潮文庫から、
『信長街道』(安部龍太郎)
という文庫が出る予定です。
ちなみに、 穴太衆が主人公の『天下城 (上下)』(佐々木譲)
も同じ日に発売予定です。
が、
新潮社のHPにはまだ情報が上がって来ておりませんで(汗)
ネットで調べると、安土と清洲と大阪に本当に在るらしいです、
信長街道。
さて、本の方の信長街道ですが、2002年に安倍氏が
日経新聞から『天才信長を探しに、旅に出た』という単行本を出して
おられます。こちら小説でなく、エッセイというか紀行文です。
なので、この本の文庫化じゃないかと踏んでおります。
持ってないので買いますけどね!
それにしても、日経から出た本が新潮で文庫化・・・不思議出版業界。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/158-0ddbc3cd
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。