font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

本棚のきゃぱしてぃを考えろ。
我が家の本棚から、御屋形様の本があふれ出してからいくせいそう・・・眠い。また明日。

(約24時間経過・・・・)

復活。
今日、帰宅したら、うず高く積まれていた御屋形様の本たちが、
すっきり片付けられていました。
す、捨てられたかと思った~(ドキドキドキ
押入れやらタンスの中やらへ、見事に収納されておりました。

やった!まだ入るじゃん!!(まだ買う気だ、コイツ・・・)

と云う訳で、今週購入&発見の書籍
近所の一番お気に入りだった古本屋が閉店してしまいました。
しかも気づいたのが、閉店前日。
悔しかったので、買おうかどうか迷っていた本を、
根こそぎ買ってきました。
森 蘭丸』 澤田ふじ子 光文社(文庫)
織田信長伝―覇望の日本(ひのもと)編』 井沢元彦 光栄
史伝 佐々成政』 遠藤和子 学習研究社(文庫)
本能寺の変―戦史ドキュメント』 高柳光寿 学習研究社(文庫)
行く度に、新しい発見のある素敵な古本屋さんだったのに・・・
残念(T_T)

昨日購入の漫画
『脳みそプルン』 川口憲吾 講談社マガジンKC
100の質問にご回答をお寄せくださった方から教えて頂いて、
古本屋3軒目にしてようやく発見しました。
全8巻らしいのですが、5~7巻しかなかったので、
とりあえず3冊購入。4コマ漫画です。
シリーズが幾つかあって、そのうちの
『戦国ハイスクール ノブナガ』というネタのなかにご登場。
(登場も何も・・・主役ですから!!)
ヤンキー信長公が、手下の秀吉や光秀を巻き込みながら、
激しい高校生活を送っておられます。
先生に信玄公、警察官に謙信公、ライバル(?)チームのヘッドに義元公、陰で暗躍する家康公+半蔵。
天上天下唯我独尊、向かう所(ほぼ)敵なしの信長公を追い詰める
唯一の人間、それは・・・・??
個人的には、ものすごいMなキャラのお蘭が大好きです。
是が非でも、残りの巻を手に入れたいと思います!

衣がえしの君』 河村恵利 秋田書店プリンセスKC

以前買った同氏の『五徳春秋』『夢の浮橋』がツボにきたので、買ってみました。
信長公お出になりません。短編集で、最後に佐々のお話があります。(たぶん「夢の行き道」)佐々悪評の種、早百合姫のお話でした。
妹2的には、ヒゲの佐々は却下だそうです(笑)

天使かもしれない』 田村由美 小学館漫画文庫

ジャイアンツをこよなく愛する、天然女子高生、濃子が主人公。
のーこちゃんが数々の事件に巻き込まれるのですが
(というよりむしろ、引き起こしているような気もするけど・・)
何話かある、のーこちゃんシリーズのひとつ、
『神話になった午後』に御屋形様ご登場。約100ページ。
バック・トゥ・ザ・フューチャーよろしく、戦国時代にタイムスリップしてしまった濃子ちゃん。
敵方にさらわれた濃姫様の身代わりに、(そっくりなものだから)信長公の下へ御輿入れすることに・・・・。
ま、結局偽者なのはばれてしまったけれど、(本物の)濃姫救出大作戦の幕がきって落とされるのでした。
久しぶりに、胸キュンなお話でしたvv
御屋形様かっこよかったです。大胆不敵、電光石火、頭が切れて、かつ優しい。バサラな格好もお似合いで、文句なしです!

えー、買った本は以上。
発見分の紹介はまた明日。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/143-60ca7740
この記事へのトラックバック