font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

これは私の欲しかったものではない(『本能寺ホテル』


ぶりぶりぎっちょー!!


こんばんは。龍華です。

と云う訳で、映画『本能寺ホテル』を観てきました。

以下、超絶ネタバレなのでご覧になってない方は退避!!
honnoujihoteru.jpg

さて、
えー、まずは、

上様が素敵で

本当に良かった!!


途中、上様のふんどしが見えそうで見えなくて
はらはらしたんですけれど(笑
始め、分かりやすく恐い暴君上様で映っていたのが、
ヒロインの繭子ちゃんが絡んでくるとだんだん、
人間信長がちょっとずつ見えてきて、
でも、為政者の孤独みたいのも垣間見せてくれちゃって、
きゅんきゅんしているところへの本能寺ですよ。
ヒロインがちゃんと変の事を教えて、
しかも、それを嘘だと疑わず信じたのに、
死を受けいれる上様のお気持ちを考えたらもうたまりませんでした。

そして、その上様の御側に胃をキリキリさせながら
お仕えする蘭ちゃんは、濱田君でどうなることかと
思っていたのですけれど、もう、

本当に可愛かった!!

ヒロインに、イメージじゃない!って笑われてましたけど、
美男じゃなくて、ちょっと抜けてる蘭ちゃんも可愛かった!
本能寺で前言を訂正する件なんて、反則ですよ!
泣くよ!泣いてましたよ!そこからずっと涙目でしたよ!!

あと、男は40を越えてからがカッコイイ、と思っている
管理人としては、これだけはどうしても言っておきたい。
近藤正臣さんが素敵でした。
真田の大河の時も、ずっと本多(正信)が素敵素敵!
と、思って見ていましたけれど、現代劇でもやっぱり素敵。
近藤さんの京言葉は反則。惚れる一択。

予告では、本能寺の変の謎が解ける。
みたいな感じでしたが、上様側の謎は解けますけど、
みっちー側の謎は一切解けませんので、あしからず。
みっちーはとりあえず、扇で殴られて、
敵は本能寺にあり!って言ってただけでした。

ヒロインをはじめ、出ている皆、
全体的に可愛い出来で良かったと思います。
たぶん、もう2周するわ、某(笑



 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/1029-89ea33e4
この記事へのトラックバック