font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

そうだな。そのとおりだ!「戦国姫-濃姫」



刀剣乱舞のタオルが当たるくじが職場に入ってきたので
引いてみようかと思ったのですが、
いち推しの薬研藤四郎がいなかったので断念(笑
無駄遣いしたい熱が冷めやらなかったので、
がちゃがちゃを回してみました。
yagengatya.jpg
みごとゲット。
一瞬、いい歳して何やってんだい。
と、正気に戻りかけましたが、真顔になったら負けでござる!
一期は夢でござる!!
龍華です。


さて、
先日購入の漫画&書籍。

集英社みらい文庫ですので、小学生さん向け。中・高学年くらいからでしょうか。
短編集で戦国姫シリーズが4冊くらい出ていて、
ちょっと前に単独で茶々のが出てたので、単独第二弾、濃姫さまです。
学生さん向けでしたので、内容は安心の王道ストーリーでした。
新しい所と云ったら、みっちーの謀反の要因の一つに、
長曾我部説が加わったところでしょうか。
信行誘殺に土田御前が一枚かんでたのも斬新だったかな。
それはさておき、
初恋のみっちーへの思いを少し残しながらも、
うつけと噂の上様の元へ嫁ぎますが、
上様がうつけの皮で隠していた大志を見抜くと、
それを支えていくことを決意します。
当の上様も、濃姫さまの英邁さと据わった胆に惚れ込んで、
相思相愛。(ありがとうございます!
吉乃様の扱いがどうなるかと思いましたが、
信忠を養子にした件で、名前が紹介されただけで、
昼ドラみたいにならずに済みました(笑
稲葉山を落とした後は、駆け足で、あっと言う間に本能寺。
同行していた濃姫様は侍女の制止を振り切り、
更に、助けにやってきたみっちーをも振りきって上様の元へ・・・・

あぁ、ほっとする(涙
らぶらぶ万歳。
これ読んで、若いらぶらぶ信者が増えてくれるといいなぁ(笑


もう1冊。

1巻が売れたら、連載再開。
とかいう、おそろしい文言をゼノン本誌で見てから、
だいぶ経ちましたが、無事連載再開&2巻出ました!
おめでとうございます!!
今巻も、犬に生まれ変わった上様が、
同じくご近所の犬に転生してらした戦国武将のみなさんと
楽しく犬生をエンジョイしてらっしゃいました。
タイムリーに真田が登場。

そして、巻末に3巻予告が載ってました!!
おめでとうございます!!
2017年春ごろ発売予定!!


 
コメント
この記事へのコメント
レポ、ありがとうございます!
意気地なしの私には読めませんのでレポしていただいてありがとうございます。
安心して読めそうです。良かったぁ。
早速購入します(*^-^*)
2016/10/02(日) 10:33:37 | URL | 桜 ふぶき #mQop/nM.[ 編集]
ご無沙汰いたしました!
桜ふぶきさま
コメント頂いておりましたのに、無精をいたしまして、失礼しました。
どうでしょうか、お読みになられましたでしょうか。
お子様向けですので、読み応えという点ではあれですが、安心して読める本だと思います。
最近なかなかラブラブ本に巡り合いませんでしたので、自分としてはとても癒されました(笑
2016/11/18(金) 14:49:33 | URL | 龍華成(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://noburabu.blog16.fc2.com/tb.php/1021-c803270c
この記事へのトラックバック