font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一緒に130歳まで生きてほしかったなぁ。


一昨日、父が前立腺ガンで摘出手術を受けまして、術後、
取り出したものを見せて貰ったのですが・・・何かひらいたハツ(鶏肉)みたいでした(爆
そういえば何年か前に、母が良性の卵巣腫瘍で手術して、
それも見せてもらいましたが、自分が生まれるにあたって
お世話になった臓器にお目にかかるなんて、感慨深いなぁ・・・
と、本人たちが聞いたら泣きそうな感想を持ちました。
ちなみに、ガンの話を最初に聞いた時の管理人の第一声は、
「陛下と一緒だね!!」
でした。
思ったこと、そのまま口にするのは管理人の悪い癖です。
すみません。なるべく親孝行します。龍華です。


さて、
昨日購入の漫画&書籍。
白泉社
発売日 : 2015-07-29
武田に潜入して大怪我を負った千鳥ちゃんの復帰戦、
朝倉攻めの巻でした。ああ、冒頭で義昭も追放してました。
最後にちょっとかっこよかった義景と龍興、は置いといて、
山崎がかっこよかった!まりも頭がひし形になってもかっこ良かったよ!!
良い男に限って、降伏してくれないんだよね!(号泣
と云う訳で、次巻、
降伏してくれない筆頭、長政ちゃんとの戦いに決着がつきそうです。

あ、あと、今巻は、
堀久初登場の巻ですので、名人ファンの方はお見逃しなく!!


リイド社
発売日 : 2015-07-29
戦国武将列伝で連載中。
タイトルそのまま、梵天さんと楽しい仲間たちの4コマです。
鶴ちゃんが好きなので、その反動であまり梵天さんは好きでは
ないのですが、買っちゃったよ。上様のコマの為に。
2コマだけでしたけどね!!!!!

1巻は元服と、愛姫との結婚あたりまで。
漫画としては面白かったので、信長の野望を伊達で始めてみたくなりました。(織田でしかやったことない(笑


著者 : 城山三郎
新潮社
発売日 : 2015-05-28
昭和53年の大河ドラマ原作本です。
管理人はまだ生まれていなかったので、ドラマ自体は総集編と、
ようつべにあがっていた、上様のシーンだけ抜き出した動画しか
見たことがありませんが、まぁ、高橋さんがかっこいいのですよ。
それで、新装版が出ているのを見つけたので、買ってみました。
大河に比べたら、ものすごくあっさり書かれていまして、
御屋形様の出番も断然少ないのですが、逆に主人公の
介左をはじめとした、堺の商人たちの心意気がよりよく感じられて心が熱くなりました。
だから、この小説の最後が、堺の町の最期で締めくくられているのが、
熱に浮かされて見たキラキラした夢から覚めてしまったようで、一層切なく感じました。


 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。