font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
臭い、熱っ、であるか。以上。(『清須会議』


原稿中、録り溜めてあったフィギュアをぼつぼつ
見はじめましたら、宮原のSPが戦メリで鳥肌でした。
が、
途中でいきなりレインに切り替わった時はずっこけました(笑
でも、ありがとう。イントロのステップシークエンスは
何度見ても涙が出そうです。龍華です。


さて、
本日やっと『清須会議』を見に行ってきました。
kiyosukaigi.jpg
(左側は『利休にたずねよ』の前売り券についてたおまけ冊子)

感想。


そんな佐々なら

いっそ出さないでほしかった!


あんなキャラにされるくらいだったら、
佐々、越中でお留守番で良かったよ。
あの狂言回しとまではいえないけど美味しい役は面白いんだけど、
あれは佐々では駄目だよ。あの設定の佐々があの後、
柴田が死んだ後まで、秀吉に屈しないとかありえない。

と、
映画の半分くらい、ずっとそう思いながら見てました。
あとの半分は、五郎左がいつ心労で倒れるか心配ではらはらしてました(笑
長秀は本当に良かったです。
管理人内、最強五郎左の座は小日向さんでもう揺るがないと思います。

語り始めるとだらだら長くなりそうなので、
箇条書きにみんなの感想書きますと、

・柴田のへたれっぷりが素晴らしかった
・お市様の鬼畜っぷりも素晴らしかった
・利家も無駄にかっこよかった(笑
・織田3兄弟の鷲鼻の特殊メイクが気になった
・上様と信包は自前の鼻でウケた(笑
・みんなの尾張弁に違和感ありまくりだったのに、
 なか様だけ自然だった。
・秀吉は原作通り、腹黒で凹んだ
・恒興も原作通り、軽薄で悲しかった
・松姫は実際嫁いで来ていない、というところに
 ツッこむべきなのか、演技にツッこむべきなのか困った
・おね様の眉毛が気になる
・信孝はつい歩き方に目がいってしまう
・走っているだけなのに美味しいたっきー(笑
・理想の官兵衛ありがとうございます
・上様の台詞が3つしかない・・・
・でも、素敵上様ありがとうございます
・ただ、馬揃えの衣装はもっと奇抜で良かったと思う
・信包がもう上様に見える件
・おね様ももう宗恩に見える件
              (『利休にたずねよ』見てね!

最後、


みっちーのおでこはやりすぎ(笑


                           以上!






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。