font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君に届け



空気読んだんだか、読まなかったんだか
微妙なニュース速報でした。龍華です。
(結果の分かり切った速報でしたが(笑



大河、本能寺。
皆さま如何でしたでしょうか。

ちょ、江からみ過ぎ(笑
とか思いましたが、主人公ですからね。
伊賀越えの乗馬シーンは、過保護な上様に
にやにやしてしまいました。
本能寺はいつも、例えば、出血が多いと体力消耗するんだなぁ、
と思う冷めた自分と、悔しいよねー!乱ちゃぁぁん!!
という暑苦しい自分とが同居しながらの視聴です。
本能寺、一体何部屋あるんだよ、とつっこみつつ、
早くお逃げになって!と応援してしまう忙しさ(笑
上様のツンデレが理解できなかった結果の本能寺。
でしたね。斬新な黒幕(笑
豊川さんが頑張っただけあって、出血のてらてら感が良かったです。
力、坊、に指示を出した後、乱ちゃんに付いてこい、って
仰ったシーンが一番キュン、ときました。(変態
今作は珍しく、森兄弟が活躍してくれて嬉しかったです。
本能寺で髪下ろしてるのはデフォルトにしようよ!
と力説したくなるくらい、豊川上様のロングヘア(?
は素敵でした。悲壮感ていうより、おしゃれに見えた(笑
ああ、ひとつ、残念だったのは、袴をお召しだった事。
そりゃぁ動きやすいでしょうけど、

私は上様の生足が見たいんです!!!

チラリズムの出番がなくて残念でした。(本気で
と、変態感想でしめくくってすみません。
制作の皆さま、素敵本能寺ありがとうございました!
続きも見ますので、回想でちらちら上様ご登場期待しております!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。