font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『信長秘録 下天の夢』




伊達武将隊の皆さんが、名古屋にいらっしゃっているそうです。
で、
明日は、名古屋城でおもてなし武将隊と共演するんだそうです。
ゆるキャラぶーむならぬ、ご当地おもてなし武将ブームが
来ないかなー(笑
おもてなし武将隊に佐々加入希望。龍華です。



先日、PSPのダウンロード用ゲームで、
1997年制作の『信長秘録 下天の夢』が
配信されているのを発見しました。(ちなみに600円
で、早速、ダウンローど。
201009101508002.jpg
いわゆる、ノベルゲームです。
小説体の文章を読んでいって、途中で現れる選択肢によて、
その後の展開、エンディングが変わってくる。というやつです。
例えば、こんな感じ↓(冒頭、本能寺の場面
201009101508001.jpg
これが結構、分岐が多くて、コンプするのが大変でした。
(登場人物を100人コンプリートすると、本当のエンディング?
 の続きが見られるとかで・・・ものすごいメモ使った・・・)
おまけに、途中でばったばった御屋形様が死ぬんです。
桶狭間失敗して、義元の家臣になった挙句に殺されたり、
武田を滅ぼしかけて、捨て身の地雷攻撃でふっ飛ばされたり、
逃亡中に滝つぼに落ちて死んだり、
浮気がばれて、浮気相手と濃姫さまに殺されたり、
いやあ、なんか色々踏んだり蹴ったりな御屋形様でした。
個人的には、天正遣欧少年使節にくっついて、
ヨーロッパまで行った御屋形様が、フェリペ2世の前で
敦盛舞う展開とか、カッコ良くて好きでした。
あと、正々堂々、漢字間違ってるところとかもご愛敬です(笑
201009101508000.jpg
PSP環境がそろっていて、歴史のif物が好きで、
やりこみ、コンプリート系が好きな織田好きはやってみてもいいかも(笑

今や古すぎて入手できない、昔のゲームが、もっと
こういう形で遊べるようになればいいのにな、と思います。
初期の信長の野望とか、GE・TEN 戦国信長伝とか
大海信長伝とか、ゲーム日本史 革命児 織田信長とか
信長疾風記とかとかとかとか・・・色々やってみたいです。
どっちかっていうと、SONY派なので、DSじゃなくてPSPでお願いします(笑

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。