font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

『女信長』 舞台化


桜が咲き始めると本当に駄目です。
心が平静でおられません。りあるに梶井基次郎の世界。
春に管理人はいないものと思って下さい、龍華です。


さて、佐藤賢一氏の『女信長』が6月に舞台化だそうです。


信長公役は黒木メイサさん

光秀役が中川晃教くんです

東京は青山劇場で、6月5日~21日
大阪はシアターBRAVA!で、6月26日~28日の公演です。
実はこの本、まだ途中読みなんです。
御屋形様が舅殿に手篭めにされて、柴田を押し倒したところで
止まっております。(その表現はどうよ
でも、管理人6月21日に江戸へ行くんですよね。
前乗りしろってお導きですよね、きっと。
黒木メイサさんはよく存じ上げないのですが、お上手なんでしょうか。
中川君は家族が『モーツァルト!』というミュージカルで見て、
褒めていたので、楽しみであります。
以前、市川海老蔵丈の『信長』という舞台を、知っていたのに
結局見に行かず、テレビで放送されていたのを見て、激しく
後悔したことがあるので、舞台は見に行く様にしようと思って
おりますので、チケット取れたら行きたいと思います。
でも、引きこもりの管理人にとって舞台のためだけに
江戸へ行くのは結構な重労働なのでありますよ。
尾張へもいらせられませ。