font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なも。(黒鉄ヒロシ『信長遊び』


久しぶりに凹むくらい良い本をげっとしました、龍華です。


という訳で、
本日購入の書籍(漫画)。

信長遊び』 黒鉄ヒロシ リイド社
(30日発売

凹んだ。
いや、分かっていたのです。
戦国武将列伝に連載されてた時から。
ざっくり心をえぐられる感じ。
この素敵な人を失ってしまったのだと、思い知らされる感じ。
遙か高みに手の届かない感じ。
嗚呼。

黒鉄さんの解釈というか、表現が大好きです。
短編集なのですが、どれもこれも切なすぎます。
例えば信雄の名前をつけるコマ、
茶筅を見つめる御屋形様、ハッとさせられます。
絵描き的視点で云うと、線が美しくてたまらない。
無造作な感じに見える線なのに、肩のラインとか、
袖の翻り方とか、鼻筋とか、美しすぎる・・・
ああ。

ところどころ、御屋形様と義元公(首)が仲良さげなのが
すこぶる可愛い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。