font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古文書まで勉強し始めるには、人生は短すぎる
昨夜も今朝も、下書きを、延延描きに描きましたが、
やはり駄目。
駄目すぎてどうしようもなくなったので、
蘭丸絵はがき展を見に行ってきました(旅
岐阜県可児市兼山、いきいきプラザ1F。
と、その前に、可成寺と森家のお墓参りに。
写真撮り忘れました(汗
新緑に西日が差して、大層綺麗でございました。
080530_164232.jpg
080530_164252.jpg
残念ながら昨年よりは作品が少のうございましたが、
今年も素敵な森家の皆さまの勢揃いで御座いました。
それぞれの素晴らしさを見るとやはり、もっと沢山の方に
応募していただけたらと思わずにはおられません。
来年はもっと宣伝したいと思います。果てしなく微力ですが!
狼木さんへー。
本年のポジションはこんな感じでした↓
080530_164330.jpg
ラ・トゥールみたいで素敵でしたよ!!

『史料から見た森蘭丸』
という冊子が発売。とのチラシを見たので1冊頂こうと
プラザの方に声をおかけしたところ、
本当は6月1日から発売開始だそうなのですが、
折角遠方から来て下さったのだから、と、ご好意で早く頂いてしまいました。
かえってご迷惑をおかけしてしまって申し訳なかったです(汗
ありがとう御座いました。

さて、
とっても清清しい心持で帰途につきました。
小牧のあたりで、ふ、と古本屋に寄ってみたところ、
こんな本を発見してしまいました。
佐々成政関係影印文書 (佐々成政史料大成 (第4輯))

キタ!浅野清氏ですよ!!
春に建勲神社で拝見させていただいた、三十六功臣の
本からはじまって、k2様を巻き込んでの色色の顛末は
また後日書かせていただこうと思いますが、
迷うことなく買ったのは良いのですが、題名そのまま
影印本。
だものですから、全く読めません(滝汗
ようは古文書です。字がのたくっております。無理です(涙
宝の持ち腐れ。
と云うのを実体験してしまいました。
佐々を真面目に勉強なさろうと云う方で、
この本が欲しい方がおられましたらお譲りします。
御一報下さい。



他、本日購入の書籍。
蒲生氏郷―信長の愛弟子とよばれた名将
 佐竹申伍 PHP文庫

表紙が可愛くないっ(涙

修羅の器』 澤田ふじ子 光文社文庫

(買ったのは集英社文庫の方ですが)
ぱっと開いたページに御屋形様の名前が載ってたので
買いました。水野監物のお話のようです。

コミック 戦国無双 サムライウォーズ Vol.1』 光栄

こういう系統の本、たくさん出ているのですが
初めて買いました。だって、だって・・・・
表紙がブリーフの御屋形様だったんだもん!!!

『学習まんが物語 人物日本の歴史25 織田信長』
監修;樋口清之 画:今道英治 国際情報社
080530_234649.jpg
1984年の本のようです。
もう本なんだか雑誌なんだかわかりません。
古すぎてISBNも無いし、検索してもひっかかってきません(汗
おめめぱっちりで爽やかな御屋形様でしたv


メモめもMEMO
殿といっしょ2巻 メディアファクトリー 23日?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。