font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに揃えた!『戦国純情派1~3』
何だか、ご無沙汰です。
色々書くことありすぎて、在り過ぎてだいぶ忘れました(爆)
(サッカー漫画なんか描いてるからです)

とりあえず、念願の、というか、ずっと探していた本を
手に入れたので、紹介したいと思います。
角川スニーカー文庫 高瀬美恵
戦国純情派〈1〉霊獣Cの受難
戦国純情派〈2〉覇者Nの誤算
戦国純情派〈3〉反逆者Mの憂愁
あ~、
御屋形様かっこいい~。
お蘭かわいい~vv

かなり前に、どこかのサイト様で紹介されていたのを発見し、
(何方だったかは完全に忘れました・・汗)ずっと探していました。
今年はじめに3巻目を見つけて、ぱらぱら見てみたら、
結構御屋形様の出番があったので、集める事を決意。
古本屋を巡る度、角川文庫の背表紙全てに目を通し、
探し続ける事、約半年、先日、1,2巻を発見(→レジへGO!)
とか云いながら、まだ1巻しか読んでません。(すみません)
でも面白い!
日本の戦国時代から、未来へさかのぼる事1200年後。
落ちこぼれ兵士クリス(でも美人。お茶を入れるのも上手い)は、
空間移動中の事故(?)で戦国時代、京、二条御所の屋根に墜落。
憧れの人に何となく似ている信長公に気に入られ、
光秀のところにお世話になることになりますが・・・・。
とりあえず1巻は、ひたすらに濃姫様が可愛くて、
みっちー(作中ではみっちゃん。と呼ばれております、光秀殿)
がいい人です。ゲロ甘なくらいクリスに過保護です。
ほいでもって、要所要所でカッコイイ御屋形様。うふ(壊)
気になるのは、本願寺顕如の正体です。すごい美人さんでしたよ。
さ、2巻2巻vv
(明日(って云うか今日)も仕事なので寝て下さい)

メモめもMEMO
田村由美 小学館
『戦国KIDS』4094300619
『天使かもしれない(文庫)(神話になった午後)』
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。