font-family : Arial, Helvetica, sans-serif;
『織田信長が好き!!』~龍華成の安土城文庫~
織田信長に対する愛を綴っております。 メインは500冊近くなってきた蔵書の紹介と、まだ見ぬ名作の探求です。 歴史を真面目に勉強したい方にはオススメ出来ません(笑)戦国史を楽しむ管理人のブログです。












ぶろぐ内探索

神戸市立博物館の上様


え、ちょ、、、神戸市立博物館の上様の肖像画が公開されてた、、、

8月5日から9月24日まで

ものすごく真面目に情報収集していた訳ではないけれど、
この肖像画が公開されるの初めて見た。
気付かなかった、あぶなかった。

ていうか、帰りに寄ろう。

http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/main.html
南蛮古地図企画展


僕の金ヶ崎9月9日
戦国コミケ1

 
23日 謹言お休みします

ご無沙汰しております。
今に始まったことではないですが、放置しまくりですみません。
管理人は元気です。やる気の問題なだけなので申し訳ないです。

23日の恐惶謹言に行くはずだったのですが、
身内に不幸がありまして、お休みすることになりました。

万が一にも、億が一にも楽しみにして下さっていた方がありましたら、ごめんなさい。

owabikityousama01.gif



あ、あと、
相変わらず色々本は買っているのですが、

アフタヌーンコミックスの
『僕のクラスの織田くんは』 秋津そたか 講談社

が、ここ最近ではイチオシで面白かったので、是非。



あ、あと、もういっこ、
お盆明けから徳川美術館で、義元左文字とおねへの手紙
(と、蜘蛛切と、松花と、この前見つかった鷹匠への書状とか)が
展示されますので、夏休みのご予定に是非。


 
信長館で接待されたい!


ひとり暮らしやら、結婚やらで、家をはなれた娘たちが、
今日は偶然予定が合って、大晦日、龍華家全員集合です。
が、結局おこたでごろごろ。龍華です。


さて、
ここ数カ月、さぼりにさぼっているブログですが、
一応、年の最後くらい更新しようと思いまして、
今日はこんなネタ。

nobunagayakata2016.jpg

名古屋城天守の復元計画が、名古屋市議会で侃々諤々して
おりますが、岐阜の金華山麓の上様の居館も、
復元計画が持ちあがったようです。

これはかなりの年月がかかりそうですが、
その前に完成しそうな関連の企画物もひとつ。

nobunagakairou2016.jpg

メディアコスモス(メディコス)は、岐阜城から少し西に行った、
図書館と文化会館と公園とが一緒になったような施設だったと思います。
もう完成している施設だったと思うのですが、それのどこに
出来るんでしょうかね?ていうか、何が出来上がるの!?(笑

と云う訳で、
岐阜市さん、上様推し、ありがとうございます。
舅殿もよろしくお願い致します。


今年はこれまで!
ではまた来年もよろしくお願い致します!

 
宗左も九十九髪も見たいのです



教授の曲を聴きに『母と暮らせば』を見に行きました。
今月はあと、ボビー・フィッシャーの映画も見に行きたいのだけれど、
月に5本は行き過ぎかしら?
(千畝・海難・リライフ・母と・チェックメイト)
上海のおじさんに萌え萌えした人は仲間(笑
龍華です。


さて、
鬼が笑いそうではありますが、
来年行きたいなぁ。と、思っているあれこれです。

第50回 京の冬の旅
      非公開文化財特別公開


平成28年1月9日(土)~3月18日(金)

上様関係ありそうなのが、
妙心寺 玉鳳院(上様のお墓)
南禅寺 天授庵 (細川 藤孝の肖像画)
あたりでしょうか。
他にあれば是非ご教授いただきたいです。
玉鳳院は2007年の公開を知らずに見逃して、
2013年の公開終了直前に気付いてようやくお参りできたお墓で、
まあいっぺん行ったんだでもうええがね。
と、思わなくもないのですが、義元左文字とセットで行きたいところであります。


ちなみに、
自分が忘れそうなのでもう1回書いておきますが、
京都国立博物館で
特集陳列 刀剣を楽しむ─名物刀を中心に─
       2015年12月15日 ~ 2016年2月21日

開催中です。
織田的には、建勲神社が京博に預けている、義元左文字の
展示がメインですが、サニワ的には他にも色々ありまして、
折角ですから展示期間が短い(1月17日まで)髭切と骨喰も見たいので、
管理人的には、1月9日から17日までが勝負です。


それと、
東京の静嘉堂文庫美術館で、
「茶の湯の美、煎茶の美」
2016年1月23日(土)~3月21日(月・祝)

という展覧会があるのですが、
一度見てみたいなぁ、と、思っていた、
稲葉天目、付藻茄子、松本茄子
が登場するようなので行きたいと思っております。
が、
いくら九十九髪が見たいからって、それだけのために、私、
江戸へゆくのか・・・と、ちょっと迷い中。
常設展示はないのですが、2年に1度くらいのペースで
特別展として見る機会はありそうなので、更に迷い中。

・・・・・・っと思ったら!!

二月大歌舞伎
平成28年2月2日(火)~26日(金)

昼の部が、新書太閤記じゃないですか!
吉衛のみっちーのために行きます!!
(上様のためじゃないんかい(笑
ナイスタイミング!!

・・・・・・っと思ったら!!

三月大歌舞伎
平成28年3月3日(木)~27日(日)

夜の部が、祇園祭礼信仰記(金閣寺)
じゃないですか!
いや、これは上様出ないし、一回見たことあるのだけれど、
よりにもよって、松永が幸四郎さんで、秀吉が仁左じゃないのよ・・・・・!!!
見たい!見たすぎる・・・・!!!

ああ、これどうしよう・・・・
鬼が爆笑していることでしょうが、悩むわぁ・・・・(汗


 
電子書籍オンリーはやめれ


おいこらちょっと待てえ!!


輪廻転将の2、3巻と

斬殺サーカスの2巻が

きんどるオンリーとはどういうこと!!!???